「本のことども」by聖月

kotodomo.exblog.jp
ブログトップ
2005年 01月 15日

さて図書館へ行ってこよう

『魔法探偵』南條竹則
『天城一の密室犯罪学教程』天城一
『ニッポニアニッポン』阿部和重
『アメリカの夜(講談社文庫)』阿部和重
『ABC(エービーシー)戦争-Plus 2 stories-(新潮文庫)』阿部和重

以上を取りに行くのであ~る。

阿部和重は元々今年早い時期に読み潰そうと思っていたので
この芥川賞受賞は素敵ないい機会なのであ~る。
[PR]

by kotodomo | 2005-01-15 09:27 | メモる | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://kotodomo.exblog.jp/tb/1727078
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ば○こう○ちの納得いかな.. at 2005-01-23 21:14
タイトル : 「天城一の密室犯罪学教程」
天城一氏の「天城一の密室犯罪教程」を読破。この作品は、昨年度の”このミス”で3位に選ばれる等、高評価を得ているので是非読みたいと思っていた。 天城氏の作品は、以前より一部のミステリー・ファンには高く評価されていたというが、一般的には殆ど知られた存在でなかったと言える。と言うのも、1947年にかの江戸川乱歩氏の推挙を得てミステリー誌に処女作が掲載された氏であったが、数学者として大阪教育大学の教授という顔も持っていた事もあってか寡作に過ぎ、同人出版や私家版で纏まった事はあるものの、短編集として刊行される...... more


<< お薦め本の文庫化      阿部和重もう一発 文藝春秋より... >>