「本のことども」by聖月

kotodomo.exblog.jp
ブログトップ
2005年 01月 18日

本屋大賞ノミネート10作品決まりました(^.^)

『明日の記憶』 荻原浩 光文社
『家守綺譚』 梨木香歩 新潮社
『黄金旅風』 飯嶋和一 小学館
『そのときは彼によろしく』 市川拓司 小学館
『対岸の彼女』 角田光代 文藝春秋
『チルドレン』 伊坂幸太郎 講談社
『犯人に告ぐ』 雫井脩介 双葉社
『袋小路の男』 絲山秋子 講談社
『夜のピクニック』 恩田陸 新潮社
『私が語りはじめた彼は』 三浦しをん 新潮社

個人的には◎◎『そのときは彼によろしく』なんだけど、▲『夜のピクニック』も強そう(^.^)
[PR]

by kotodomo | 2005-01-18 08:25 | メモる | Trackback(1) | Comments(3)
トラックバックURL : http://kotodomo.exblog.jp/tb/1766491
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from LluO at 2005-01-20 07:03
タイトル : siiƁj̃uO
uOЉOɁAȒPł͂܂sĩvtB[łB og VA^Aiς݁j oŎЋΖ̌AoCNœ{̗ɏoB ̍珬n߂B XVNlbgŏ??\B WEA[BOAW...... more
Commented by でこぽん at 2005-01-21 13:29 x
これは、断トツに『対岸の彼女』なんですが、それだとアンチ直木賞である本屋大賞としての面白みに欠けるので、別の作品を予想してみました。
ズバリ、私もすみたこさんと同じで『明日の記憶』ですね。
いい作品です。
『僕たちの戦争』もすごく良かったので皆さんに読んでほしいですし。
7作品を読了しましたが、評判の良い『家上綺譚』は未読なんですよね。
市川さんは『今、会いに行きます』でブレイクされたので、もういいかな、と。
聖月さんが気になっている『夜のピクニック』は「……」です。
昨年の本屋大賞より興味がありますね。
さて、何が大賞でしょうか。
今、書店員さんは宿題のようにして読まれていることでしょう。
楽しいですけど、短期間で読まないといけないので大変ですよね。
Commented by 聖月 at 2005-01-21 13:46 x
じゃあ、本気で断言させていただきます!!!!!
でこぽんさんとか聖月様の期待を裏切りまくって『夜のピクニック』恩田陸!これで決まり!決まったのだ!ええ~、本屋大賞は『夜のピクニック』に決まりました。私的には好きくないのだが、世の中の書店員たちのレベルは多分この辺で決まり、決まり、決まった!!!
さて、でこぽんさんから実況本屋大賞決定の瞬間に、訂正のメールが!ん?『家守綺譚』の題名を間違った?
いいのです。もう本屋大賞は『夜のピクニック』に決まりましたから。ああ、なんでこんなのが大賞なんだあ(ToT)
Commented by 聖月 at 2005-01-21 13:49 x
しかしなあ、人それぞれ感じ方はあって、どの候補作品も路線的には悪くないと思うのだが『犯人に告ぐ』は違うんじゃないのかなあ、なんか。


<< ズボン下というか股引というかタ...      図書館の阿部和重 >>