「本のことども」by聖月

kotodomo.exblog.jp
ブログトップ
2005年 02月 13日

殊能将之氏のmemoに大いに笑ったので・・・

殊能将之のことどもでご紹介済みの、氏のHPmemo欄の記事に大いに笑ったのでご紹介。

無断転載はいかがなものかと思うので、
続きを読みたい人は、Moreを押すか、著者のサイトへ直接ゴー!

*************************************
郵便受けにオカルト心霊系セミナーのチラシが入っていた。どういう人が対象かというと、

・頭や顔、そのあとで体中に釘を打ち込まれるような痛みと苦しみが毎日続いている。
・1ヶ月以上一睡もできない。
・女の霊が髪を振り乱し、鬼のような形相でつきまとってくる。
・誰もいない部屋から毎日得体の知れないものが荒れ狂う音が聞こえる。
・体の中に何かいて、頭の先から足の先まで動き回る。




……こういうことで悩んでいる人は多いんですかね。わたしなら精神科に相談することをおすすめします。



--------------------------------------------------------------------------------


 アヴラム・デイヴィッドスンの短編"The Power of Every Root"の主人公はメキシコの警察官で、めまいや不眠症に悩んでいるため、呪術師に相談に行く。すると、呪術師がこう言う。

「体調不良の8割は呪いだ」(大意)

 わたしはげらげら笑ったものだが(「8割」というあたりが特におかしい)、21世紀の日本にはマジでそう思ってる人がけっこういるのかも。



--------------------------------------------------------------------------------


 わたしは「呪いを解いてやるから金くれ」という話は、いっさい信用しない。
 勘ちがいしている人がいるけど、これは相手が本物の霊能力者であるか否かとは関係ない。徳を積んだ高僧だろうが、インチキな詐欺師だろうが、「金くれ」と言う行為は脅迫あるいは恐喝である。
 これは強盗を考えればわかる。包丁を持って「金出せ」と言う行為は強盗である。相手が本気で刺し殺すつもりなのか、口先だけで言っているかどうかは関係ない。
[PR]

by kotodomo | 2005-02-13 12:27 | メモる | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kotodomo.exblog.jp/tb/2004342
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by でこぽん at 2005-02-13 12:49 x
スノウセンセーのmemoはいつも楽しいです。
そしていつも美味しそうです。
ああ、お腹がすいてきました。
聖月さんは何を食べましたか?
Commented by 聖月 at 2005-02-13 14:01 x
あそこにはてなアンテナ立てている数だけで、たくさん。色んな人が見ているようです。
かく言う私も、日記というカテゴリーを作らず、メモるというカテゴリーを作って、いつでも書き込めるようにしたのは、あのサイトの影響です。
殊能氏、一日何回もmemoしますもんね。

お昼は、本日期限の納豆25円と、19日期限の卵17円と、期限はあまり関係ない10円味噌汁と、これも長期保存型250グラムパックご飯103円と、昨日が期限の3.7牛乳150円の最後1/4を飲み干したところです。
只今から『となり町戦争』三崎亜記の続きを読んで、図書館には夕刻かな?


<< ◎◎「となり町戦争」 三崎亜記...      勢いで予約しちゃいました。果た... >>