「本のことども」by聖月

kotodomo.exblog.jp
ブログトップ
2005年 02月 26日

手帳の秘密

b0037682_9211389.jpgスーパーサラリーマンたる自分の手帳には、勿論スケジュール等が書き込まれているのですが・・・
後半のメモ予備欄には、本の読了日、名前、出版社等が書かれています。
読み終わる都度にそこにメモします。
たま~に眺めて、今何冊今年になって読んだのかなんて確かめます。
元々は10年日記に書いていたのですが、でかくて持ち運びができないので、手帳から転記するのです。
そうすると、ああ、5年前、10年前の自分はこの時期、こういう本を読んでいたのかと・・・
でも、この2年転記していないのです(^^ゞ
手帳なくす前に早めにしとこうっと!
[PR]

by kotodomo | 2005-02-26 09:22 | メモる | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kotodomo.exblog.jp/tb/2123178
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by shou20031 at 2005-02-26 10:44
すご~いですね。豆な性格なんですね。羨ましいです。手帳っていつも悩むのです。どんな手帳がいいのかって。何冊も本も読みましたが、私のようなおおまかな性格に合う手帳ないかな~
Commented by 聖月 at 2005-02-26 10:49 x
そもそもの発端は、あの頃は読んでなかったようなあ、なんて昔を懐古したときに、どれだけ読んでなかったのか?何冊くらいは読んでいたのか?全然思い出せなかったところからなのです。
手帳自体は全然迷わないです。いっつも貰ったやつで、一番使いやすそうなやつを使っていますよ。
ただ後ろに、本の名前を羅列できるスペースさえあればですね(^.^)


<< △「ニッポン泥棒」 大沢在昌 ...      今週末、図書館に取りに行く本!... >>