「本のことども」by聖月

kotodomo.exblog.jp
ブログトップ
2005年 03月 20日

三連休のことども

A・マンモス・プラッツの名義で1927年に英国で出版された幻の名作を夕方読了。
果たして、この名義の作者は?明日、書評あげます。
だって、この連休中、昨日からネット内が静かだから、みんなアウトドアみたいだから、そんなに急いで書いてもあんまり誰も見ないよ、みたいな(^.^)

で、単身赴任中の評者の場合、連休だろうとなんだろうと大抵読書。
テレビもつけない。
ネットは日に数回立ち上げるが、お気に入りから指定して開くので、ヤフーのニュースも基本的にみない。

福岡のぶろさんとこで、地震があったことを初めて知る。
大事(おおごと)なのか、どうなのか、未だに知らない。
多分、この後19時のNHK(みんな受信料払うように。お母さんといっしょとかで育って、育てた人は特に。偽りの義憤や、便乗不払いなんか楽しんでいたら、見たい番組見れなくなるよ)ニュースで確認すると思うけど。

先ほど、嫁さんからメール。
義兄は九州交響楽団のヴィオラ奏者なのだが、本日のコンサートは中止。
甥の徒歩遠行も津波警戒地区から学校へ引き返し。
それなりの地震だったのですね。

さあ、NHKニュースと晩酌じゃ(^O^)/
[PR]

by kotodomo | 2005-03-20 22:12 | メモる | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kotodomo.exblog.jp/tb/2312490
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ◎「シシリーは消えた」 アント...      〇「透明人間の納屋」 島田荘司... >>