「本のことども」by聖月

kotodomo.exblog.jp
ブログトップ
2015年 03月 24日

2015年2月に観た映画のことども

2月の鑑賞メーター
観たビデオの数:6本
観た鑑賞時間:717分

リトル・ダンサー BILLY ELLIOT [DVD]リトル・ダンサー BILLY ELLIOT [DVD]
想像したのと違い、非常に狭い世界のお話で、イギリスの家庭的文化を狭い社会の中でのお話で、小さな恋のメロディ以来の(古いか)、どこか懐かしい雰囲気を堪能。逆に言えば、制作費がかかっていなそうな映画(笑)ダンスについても、そこまで深くなく、深刻でもなく、お気楽な深み。ダンス成功物語かと思っていたのだけど、主人公のダンスへの傾倒を通じ、家庭や社会を軽いタッチで表現したような物語。小さな恋のメロディと一緒で、挿入されるミュージックもいい感じ。こういう英国映画には、自分の知っている俳優が不在なのもまたそこが楽しい。
鑑賞日:02月28日 監督:スティーヴン・ダルドリー
アルゴ [DVD]アルゴ [DVD]
グッドウィルハンティングのベン・アフレック、アルゴという映画は知っており、彼の映画と認識してレンタル。ふむ、映画のような事実を映画にしても、エンタメ的には難しいのかな。どちらかというと、映像的にも再現性に重点を置いていたようで、それはエンドロール前に、比較写真が。製作に色々気遣ったのかも知れないが、最初から最後まではよ終われ、はよ安心させてくれと思いながら見終わったのでした。ホメイニ対カーター、当時はある意味世間知らずで、ああそうだった、そうだったとは特に思い出せないのが恥ずかしい。アカデミー賞受賞か。
鑑賞日:02月22日 監督:ベン・アフレック
幸せへのキセキ [DVD]幸せへのキセキ [DVD]
よくもここまで、ベタなネタをつぎ込んだなという印象。でも、ほっこりして大好きです。主人公の再出発、親子再生、恋愛、夢に立ちはだかる資金難に数々のトラブル。すべて、物語はこうなるのではという方向に進む安心感((笑)とにかくベタなんだけど、ハートウォーミング。最初は子役の女の子をフィーチャーするために作られたのか、と思うくらい、女の子がチャーミングで、マット・デイモンは盛り上げ役かと思いきや、そういうわけでもない。とにかく、何が言いたいのか主張すら感じさせない、ただひたすら温かい物語なのでした。休日にホッコリ
鑑賞日:02月21日 監督:キャメロン・クロウ
アポロ13 [DVD]アポロ13 [DVD]
その昔に観た「ライトスタッフ」、最近観た「ゼログラヴィティ」の中間に位置するような内容かな。自分も含め、多くの人が見る前から内容を知っている、もしくは想像できるわけで、どうやって興味をひいていくかがポイント。最高司令官がかっこいいぞ。調べてみると、回収にあたった戦艦の艦長は、主人公ラヴェル、ご当人とのこと。「ライトスタッフ」をもう一度観たくなった。SFでの宇宙物は結構見ているが、アポロ計画的な映画は、あまり観ていないなあ。ケヴィン・ベーコン、久々に画像で見ました。もう、それなりに大人でした(笑)
鑑賞日:02月21日 監督:ロン・ハワード
ライフ・イズ・ビューティフル [DVD]ライフ・イズ・ビューティフル [DVD]
素晴らしい映画でした。いつも同様、中身も知らず観始め、おやコメディじゃん、面白いじゃんと思った前半から、中盤からは主人公家族の人種としての苦難が。前半は、あくまで明るく楽しく、後半はそれでも明るく希望を。キャラクターが立っていて、主人公も素晴らしいし、坊やも素晴らしい。ヒロインも魅力的。最近、アメリカ映画、オーストラリア映画観て、そこにも出てきたホロコーストやユダヤ人社会。直近の本にも出てきたなあ。この、人種の優越とか否定とか、そういうのは映画でもわかるのだが、根底は日本人には難しい。脚本も主演も最高。
鑑賞日:02月01日 監督:ロベルト・ベニーニ
シャイン [DVD]シャイン [DVD]
ふむ、内容も知らず観始め、感動の連発を期待していたら、非常に形而上的な映画であった。話の骨子がハッキリしているので、天才ピアニストの恵まれない家庭環境と、その行く末の話だというので、物語に迷いはしないが、象徴だけで物語が展開し(例えば英国酒場で見つめる魔性女)、豪州、ユダヤ社会、その他諸々に付いていけないところも。後半、やっと主人公が英国王のスピーチの人だと気付き、多分に名演技なんだろうと推測。ふむ、アカデミー賞主演男優賞か。とにかく、オーストラリア映画とは知らずに観始めたので、知らない俳優ばかり(笑)
鑑賞日:02月01日 監督:スコット・ヒックス

鑑賞メーター

[PR]

by kotodomo | 2015-03-24 15:57 | 鑑賞メーター | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kotodomo.exblog.jp/tb/24280418
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 2015年3月に観た映画のことども      2015年1月に読んだ本のことども >>