「本のことども」by聖月

kotodomo.exblog.jp
ブログトップ
2005年 06月 28日

本のことども・・・人気者はつらいよ(^^ゞ

まずはこんなメールが来た!

「初めまして、私○×△ ブックス○○と申します。

聖月様のブログを拝見させていただきました。

書籍の紹介等、魅力のあるコンテンツをお持ちで興味深く拝見させていただきました。

そこで御願いなのですが、
聖月様のブログのアフィリエイト先を○×△で御願いできませんでしょうか。

○×△に指定いただいた場合
アフィリエイトフィーを5パーセントお支払いいたします。

また、できれば、弊社ブログの方も開設いただけませんでしょうか。

聖月様のご連絡スタッフ一同お待ちしております。

○×△ブックス事務局 ○○」

人気者はつらいよ(^^ゞ
でもですねえ、小遣い稼ぎでやっているわけでもないし、アフェリエイトは今でもやっていないし、二つ以上のブログ運営する気力もないし、事務局さんで勝手にコピーして作ってくれれば文句言わんのだけど・・・というとこですかね(^.^)
聖月様の目的はただひとつ、お薦めの本を読みました♪面白かったですう♪みたいな反応(できればキャッピーな女子高生か清楚な女子大生)が少しでも多くあれば・・・
これは4年前にサイト始めたときからの、自分の方針。
あとは、息抜きかなあ。


で、バトン。
でこぽんさんから本のバトンがきて、おとぼけ回答に不評を買い(^^ゞ、masagonasuさんから今度は音楽のバトンがきて、英語で答えたら不興を買い(^^ゞ、そんなこんなで7/1先付け日付で、トップにバトンに対して物申したのだけど、それでも本日bamseさんと美結さんから本のバトンをいただいた。
人気者はつらいよ(^^ゞ
で、答える。本当は書評をあげるときに、付録で書くと公言していたのだが・・・
答えるが、答えの内容は質問の内容に即しないので悪しからず・・・

まずは“どれぐらい本を読まれているのですか?”という日頃キャッピーな女子高生からもよく来る質問に対してだが・・・・
A.大体年間140以上、150冊以下というのがこの頃のペース。で、もうすぐ半年が終ろうとしているが、昨年はこの時期61冊読んでいて、今年は80冊。このままいくと160冊ペースなのだけど、多分どこかで調子が狂う時期がくるはずなので、まあ今年も最終的には150冊くらいでしょうか。

次に“どんな感じで読書されているのですか?”という日頃清楚な女子大生からもよくくる質問に対してだが・・・
A.ほとんどベッドに横になって。例えば仕事が終って、夜8時から読み始めたなら、12時~2時くらいまででしょうか。休みの日は一日中、PCで休憩とりながら。そんな感じですかね。テレビつけないし。日曜は、起床、掃除機、洗濯、新聞、そして9時か10時くらいから読書タイムかな。あと図書館に行く日もあれば、原稿書く日もあればですね。

そいで“ひとつの書評書くときに、どのくらい時間かけるんですか?”と日頃カリフォルニアあたりの女の子からもよくくる質問に対してだが・・・
A.1時間くらい。書く前にこう書こうというアイディアなんかなく、題名とか出版日とか書いたら、いきなり書き出し、あとは反射神経で綴っていくという荒業なり。でも、いっつもなんとかなるし。何書いていいかわからないときは、日常のことを書きながら、無理矢理本の話題に持っていくし・・・

それから“サイト始めてどのくらいですか?”という日頃世田谷あたりの有閑マダムあたりからよくくる質問に対してだが・・・
A.2001年の6/20が「本のことども」の誕生日。ブログに移ったのが、2004年の10/4なのだなあ。よく続けているなあ。まだまだ続くのだよ(^.^)

あとは
Q.本の所蔵数
A.わっからん。数えたこともないが、図書館本が近年多いのでそんなには・・・ただし、積読本は約300冊。読了本で所蔵しているのは、150冊くらいかなあ。最近はよく人にあげちゃったりするから、段々減ってきているし。

Q.伊坂の新作を買うか?
A.う~ん、どうしよう。

Q.好きなサイト?
A.「本のことども」by聖月。一日に何回も覗きます。過去の書評みて、感心したり、笑ったりしています。

Q.家族を鹿児島において、東京での単身赴任はいかがな生活?
A.まあ仕方のないとこで。会いたいときに会えないのは淋しいけどね。ちなみに、家族と一緒にいようが、離れていようが読書ペースは一緒です。本読んでいるときは、家族はほっといてくれます(^.^)パパが本を読んでいると、娘たちは本を持ってきてパパの横で読み出します。それも親子の交流です。
ちなみに、鹿児島にいるときは、朝食は嫁さんが2階の評者の書斎まで運んでいました。そういうのが許される、暖かな男尊女卑な家庭です。評者はよく嫁さんの肩を揉んだりします(^.^)

以上、このバトンは大事な回答につき、誰にも渡しません。悪しからず(^.^)
[PR]

by kotodomo | 2005-06-28 22:06 | メモる | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://kotodomo.exblog.jp/tb/3025340
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by あおちゃん at 2005-06-28 23:10 x
冒頭のメール、私のところにも来ました。しかも文面全く一緒・・・。
私にメールして来た方は、○○様のところが上と下とで違うという失態を犯してましたよ。コピペでしょうね。
そういうことするからには、ばれないように巧くやってもらいたいものです。
Commented by 聖月 at 2005-06-28 23:56 x
薄々思っていたのはですねえ、ブログ村あたりの登録者に出したのかなあってことで、益々疑惑が・・・(笑)
アフェリエイトで小銭稼ぐ気がないんで・・・って、こんな話したら、小銭の好きな嫁さんが、勿体無い、私がどんどん記事を移設する、なんて言いそうです(笑)
私しゃ、面倒臭がりさんですので、一生エキサイト様・・・かなあ。
Commented by bamse at 2005-06-29 03:04 x
聖月さん、ありがとうございます。ほっと胸をなぜ下ろすbamseであります。それにしても人気者聖月さん、女性からの質問ばかりではありませんか。ひょっとして男性からの質問は削除していません?男子高校生が「尊敬する聖月っちに、本の表紙カバーは外して読んだりしませんか?とメールしたよ」「僕は文庫本は後ろから読んだりしませんか?とメールしたよ」と話していましたよ(笑)
Commented by 聖月 at 2005-06-29 07:41 x
男子高校生が、たとえここを覗いていたとしても、あまりにも無謀な私の発言に、ファンであることを表明してくるようなことは皆無なのです。
っていうかですね、広く男性というくくりでも、メールとか質問とか、まあないですね。男女差なのかな?私自身もそうですし(^.^)
本の表紙のカバーははずさないですね。読みにくくて、たまにははずしますが。表紙を見られたくないとかいう心理がある方がいますが、そういう動機ではないですね。
あと、文庫本はやはり前から。先に、出版日とか、単行本の出版日なんかは見たりします(^.^)
Commented by Hermaione at 2005-06-29 11:18 x
こんにちは。
オオ、人気者は本当に忙しいね(笑)
最近は、エンタメ系の読書が皆無の私。
まあ、先生の処の書評を読んでいるので、よしとするかな。
Commented by 聖月 at 2005-06-29 12:07 x
ハーマイオニーさん おひさ。
人気者は仕事でも人気者で、ゆっくり本が読みたいなあ(^.^)
今夜もお仕事からの帰り11時かな。
仕事はサクサクスーサラなんだけどね、客先があるとねえ。
Commented by Hermaione at 2005-06-29 13:25 x
ほんと、おひさです。
そうそう、来月に私の(?!)新刊がでるのよ。
Hermaioneちゃんは、どうなるのか?!
Ronのは?Harryは?
興味のつきないところでございます。
読書好きのお客と本屋で懇親会!なんてできればいいのにねえ・・・
Commented by 聖月 at 2005-06-29 14:28 x
あのお(^^ゞ
意味が・・・・
あ、そうかハリポタの話か(^.^)
それって、原書のほうですよね。
Commented by 美結 at 2005-06-30 10:57 x
バトン、受け取って頂けるのですね♪
ありがとうございますm(__)m
ネット渋滞に巻き込まれて、まだ到着していないので、着き次第ご連絡に参じます。きゃー♪やっぱり聖月さんにお願いしてよかった(^_^)
Commented by 聖月 at 2005-06-30 12:03 x
美結さん 一応これが↑受け取った結果なんですけど・・・(^^ゞ
でもあらためてご連絡くれば、また答えても構いませんし(^.^)
aruaru版はまだもらっていないのし。
でも、ロクな答え方しませんし、バトン回さないので、そこはご勘弁的に悪しからずなのです。


<< 〇「観覧車」 柴田よしき 祥伝...      ▲「繋がれた明日」 真保裕一 ... >>