「本のことども」by聖月

kotodomo.exblog.jp
ブログトップ
2005年 08月 03日

飛行機の中で読む本は

台風は近づいてくるし、羽田の管制塔で停電は起こるし、トロントで旅客機が事故・・・
楽しく鹿児島に帰れることやら。

実は結婚してからこっち、飛行機が怖くなった評者。
学生時代は友人たちと楽しく乗っていた記憶があるのだけど。

今は、何故か怖い。少しエアポケットに沈むと肘掛にしがみつくみたいな・・・
寝ていても、オオー!と起きたり。

とにかく最近はなるべく本を読んでいます。
今度6日の帰省時は何読むことになるかな?
多分・・・『魂萌え!』かな(^.^)
[PR]

by kotodomo | 2005-08-03 07:16 | メモる | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://kotodomo.exblog.jp/tb/3236748
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 八方美人男 at 2005-08-03 08:38 x
飛行機の中での読書は、私の場合、酔う可能性があるので、できれば避けたいところです。
最近は飛行機に乗る機会もあまりなくなってますけど、機内の中ではたいてい落語を聴いています。機内備え付けのイヤホンを座席にプラグに差し込んで聴くヤツ。クラシックや邦楽などに混じって、なぜか落語のチャンネルがあるんですよ。
Commented by B.Rose(ぶろ) at 2005-08-03 13:24 x
こんにちわー。
落語のチャンネル、ありますね^^>八方さん。ひとりでクスクス笑っちゃうと周りの目がちょっと心配、ではありますが;
飛行機怖いのね〜>聖月先生。それじゃあ仕事であちこち飛び回るのも大変だわねぇ。。。
台風、何だかまっぽしだけど、無事帰郷出来ますようお祈りしています。私の場合は、乗り物で自由に本が読める時間ってすごく貴重。普段の生活では、まずそういう機会が無いから、出来たらきっと本読みで終わるでせう。(うちの家族、みんな乗り物には強くて絶対酔わない。車移動も、何時間でも休憩無しで突っ走るタイプ。)
Commented by 聖月 at 2005-08-03 23:28 x
八方美人男さん ブロさん こんばんび
八方さんは乗り物酔いに弱いのですね(^.^)
私もそうなんですが、一応飛行機は大丈夫。
でも元々の乗り物酔いに弱いのと&乗り物ストレスには今でも弱いらしく、本読んだ後はヘトヘトなのです。(^^ゞ

ぶろさん。うちの家族も私以外は乗り物強いみたいです。
よく車の中で本読んでいるし。
本当は私も移動中にたくさん消化したいのですが、ぼんやりしている時間もこれは中々大切でして・・・地球環境とか(笑)如何に地域に貢献できるかとか(笑)そういう時間も捨てがたく、疲れないようにボヨヨンとしていることが多いのです。

ところで10日デートできます?
Commented by くろにゃんこ at 2005-08-04 08:14 x
私は結婚してからというか、子供が生まれてから地震が怖くなりました。
小学校のころに大きな地震を経験しているので、なんとかなるさぐらいの気持ちでいたのですが、守るもの、失いたくないものが出来ると人間変わるものです。
聖月さまも三島に来るなら、地震に対する備えは万全になさったほうがよいですよ。
と、脅かしてておく(笑)
Commented by 聖月 at 2005-08-04 16:40 x
はい(^^)/今日も三島に行ってきました。
っていうかあ、三島に行くんだとばっか思っていましたけど、タクシー乗って着いた先は沼津でした、がはは。
なるほどねえ、地震といえば東海。でも江戸もねえ。
こっちで地震起こるより、そちらの密度の低い地域のほうが、なんか変な安心感が・・・決して馬鹿にしてるわけではないでごんす。
東京ってとこはですね、何でも怖い。地震だら、テロだら、隣人殺人だら、外国人犯罪だらだらだら。


<< ブログ村応援団      〇「古い骨」 アーロン・エルキ... >>