「本のことども」by聖月

kotodomo.exblog.jp
ブログトップ
2005年 08月 29日

お台場の少女たち(東京湾景)

b0037682_7533781.jpg

b0037682_754373.jpg


嫁さんと二人の娘が2泊3日東京へ。
田舎者の家族は、フジテレビの人の流れに見学をあきらめ、冒険王なるイベントも意味がわからず、落ち着いた先は船の科学館。
そこの工作教室や遭難体験を楽しんだ、二人の娘。

しかし・・・この船の科学館・・・箱物展示物の最たるもの。
船が並べられ、解説がついてるだけのものが多すぎ。
夏休みの課題で何かないかなみたいできた子供たちにはいい参考になるけどさ。
文化祭の展示に大いに金をかけました以上のものではない。
こんなのだったら、太鼓の博物館でも、バケツの博物館でも興味度は一緒。

もっと、バーッとかヴォーッとか、体感できるような最新のものがないとねえ。

本日のパパ評者は、午前中は仕事。午後からTDLで合流。パレードまで見るんだって、ふう。
夕べは、彼女たちは幕張のホテルに宿泊。今夜はパパの部屋。
明日は、東京タワーです。毎年のように東京に来ている彼女たちなのですが、TDL&TDS以外の東京見物は初めて(^.^)

『東京湾景』吉田修一の書評・・・おお!表紙カバー絵はここだったのかあ!!!
[PR]

by kotodomo | 2005-08-29 08:04 | メモる | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kotodomo.exblog.jp/tb/3379721
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by chiekoa at 2005-08-29 18:55 x
今頃ネズミーランドですかねぇ…!ふふふ!楽しんできてくださーい!
お土産話、期待してます!
Commented by 聖月 at 2005-08-30 09:43 x
ネズミランド・・・夜のパレードまで見て・・・帰ってきたのが23時。
いくつもりだった、子供も喜ぶ「くら寿司」は今回は・・・泣く泣く断念。


<< TDLの少女      ◎「命の終わりを決めるとき」 ... >>