2005年 09月 06日

電車で読書

久々に電車での読書がはかどった。
読んでいたものは、合間読書用の『連鎖』真保裕一。
考えてみればこの人、初期の頃は『震源』だとか『盗聴』だとか『取引』だとか、
題名に漢字二文字ばっかだったんだよねえ。

ところで、本日はお腹の具合が醗酵気味で、
往復の東武東上線の中でおならを2リットルくらい放出してしまった。
なんで、こんなに自分のお腹から気体が?と思うほど・・・
3リットルくらい出たかもしらん、おなら。

すみませんm(__)m
自分では臭いもしませんでしたが、もし気付かれた方、犯人は、はい(^^)/私です。
『汚染』という作品は真保裕一にはなかったよなあ・・・
[PR]

by kotodomo | 2005-09-06 15:37 | メモる | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kotodomo.exblog.jp/tb/3424407
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Hermaione at 2005-09-06 15:47 x
哀臭の東上線ね(苦笑)
基本的に私の読書時間は電車の中。
最近、読書中に筋トレできたのは、ハリポタ。
”カフカ”良かったよ。
小唄と感想交換などもできて、よろしゅうございました。
Commented by 聖月 at 2005-09-06 18:42 x
いい表現しますねえ。
まだ出てる、放屁。ケツの穴が疲れてきた。

『海辺のカフカ』よいよい。
15歳にして、ああいう名作読めるなんて小唄君も幸せ者だね。
それを親と共有できるなんて・・・素敵。
Commented by いっちゃん at 2005-09-07 12:42 x
マイド♪ ご家族の皆さんは台風を無事やり過ごされたでしょうか??


真保さんの「二文字タイトルシリーズ」は、ディック・フランシスへのオマージュだそうです。ボクはフランシスは読んだことないんですが。。

真保作品では、まだ「ことども」に出てきていない「震源」がマイベストです。

「連鎖」のレビュー 楽しみにしています(^^
Commented by 聖月 at 2005-09-07 17:17 x
家族は無事♪
家の中で怖いねえなんていいながら、休校に喜び、勉強&たくさん遊びだったらしいです。一時的な停電が10回くらい。昔と違って、鹿児島の停電、すぐ復旧するのです、今は。東京だと、こうはいかないでしょうね。

実は真保裕一の初期の作品、適当に積んであるのです。
具体的には忘れたのですが、確か『震源』はあったような。あと『ホワイトアウト』と『朽ちた~』もあったと思います。
『ホワイトアウト』名作のようですが、実は冒険物と大して相性よくないので、後回しになったまま。
『奪取』は読みましたが、まあまあ。相変わらずの『ストロボ』派です。


<< 旧サイト閉鎖のことども      〇「シーセッド・ヒーセッド」 ... >>