「本のことども」by聖月

kotodomo.exblog.jp
ブログトップ
2005年 09月 07日

高村薫のことども


  〇 『黄金を抱いて翔べ』 既読書評なしm(__)m
  〇 『神の火』 既読書評なしm(__)m
  ◎ 『我が手に拳銃を』 既読書評なしm(__)m
◎◎ 『リヴィエラを撃て』 既読書評なしm(__)mだが・・・読むべし、読むべし、べし、べし、べし!
  ◎ 『マークスの山』 既読書評なしm(__)m
◎◎ 『地を這う虫』 既読書評なしm(__)mだが・・・横山秀夫好きにも最高の一冊。
  ? 『照柿』 長期保留中・・・100頁以上読んだまま何故か???
◎◎ 『レディ・ジョーカー』 既読書評なしm(__)m
◎◎ 『晴子情歌』

番外
  ◎ 『孤愁』

書評一覧
↑↑↑「本のことども」by聖月書評一覧はこちら
[PR]

by kotodomo | 2005-09-07 19:29 | メモる | Trackback(5) | Comments(0)
トラックバックURL : http://kotodomo.exblog.jp/tb/3431088
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from AOCHAN-Blog at 2005-11-17 20:22
タイトル : 「リヴィエラを撃て」高村薫
タイトル:リヴィエラを撃て 著者  :高村薫 出版社 :新潮文庫 読書期間:2005/10/21 - 2005/11/03 お勧め度:★★★★ 上巻 → [ Amazon | bk1 | 楽天ブックス ] 下巻 → [ Amazon | bk1 | 楽天ブックス ] 1992年冬の東京。元IRAテロリスト、ジャック・モーガンが謎の死を遂げる。それが、全ての序曲だった−。彼を衝き動かし、東京まで導いた白髪の東洋人スパイ『リヴィエラ』とは何者なのか?その秘密を巡り、CIAが、MI5が、M...... more
Tracked from ぱんどらの読書日記 at 2005-12-09 23:41
タイトル : DVD 【レディ・ジョーカー】
私は吉川晃司ファンでありなおかつ郄村薫ファンでもあります。「郄村薫の小説【レディ・ジョーカー】が 映画化され、吉川晃司が出演する」と聞いたときは、激しい驚きと戸惑いと喜びが、頭の中をグルグル巡ったのでありました。なぜ、喜び100%でな....... more
Tracked from ぱんどら日記 at 2006-08-30 16:43
タイトル : 高村薫先生の最新情報。
【晴子情歌】、【新リア王】に続く連作第3弾【太陽を曳く馬】の連載が、『新潮』10月号から始まるとのこと。 ……早く【新リア王】を読了せねば。 晴子情歌 上高村 薫 (2002/05/30)新潮社 この商品の詳細を見る 晴子情... more
Tracked from ぱんどら日記 at 2006-08-30 16:43
タイトル : 妄想キャスティング――高村薫【照柿】
昨日、【照柿】の感想をブログに書いた時点では、妄想キャスティングは書かない方向で考えていたのだが、ブログ『本のある生活』のjuneさんからトラックバックをいただき、私の妄想キャスティング魂に火が点いた。 な... more
Tracked from ぱんどら日記 at 2006-08-30 16:44
タイトル : 高村薫【照柿】
「達夫! 達夫、何か言うてくれ!」 《俺、ものすごう苦しい。息が出来へん――》 「公衆電話やろ、ドアを開けて深呼吸したらええんや! ドアを開けろ! 空気なんかなんぼでもあるやないか、深呼吸しろ! 考える... more


<< 稲見一良のことども      旧サイト閉鎖のことども >>