2005年 09月 17日

スカイマークで本を読む機会がなくなるという困ったニュース

東京で新聞を読んでいても気付かなかったニュース。

嫁さんからのメールで「スカイマーク、鹿児島便がなくなるから、『南日本新聞』に大きく出てるよ♪」って。
で、早速その記事に飛んだのだが・・・

これまで、評者、鹿児島~東京の往復のほとんどがスカイマーク。
基本的に安い。サービスが簡略。ここがポイント。
機内で何冊本を読んだことか。高度1万メートルでさ。機外温度マイナス53度のとこでさ。

それが来年3月で打ち切り。
現在、福岡と徳島と鹿児島を運航中のスカイマーク。
鹿児島便を北九州の新空港枠に使うそうだ。
徳島便よりずっと鹿児島便のほうが採算いいんだけど、多分地域的に。

鹿児島の経済界が怒っているのも無理はない。大体こんな感じ。
「新規参入を国が認めたのは、主要地方路線の競争を促し利便性の向上を図ったもの。SKYの鹿児島線4便の国の認可は、SKYだからではなく鹿児島に認められたものだと思う。鹿児島線の枠をそのまま新北九州空港に持っていくのなら、枠を国に返せと言いたい」

などというのが大騒ぎ記事になる鹿児島が長閑で好き♪

たまに、「養鶏場に落雷。1000羽焼け死ぬ」なんてのも大きな記事になるし。

さて・・・本、読もっと。『バースト・ゾーン』吉村萬壱。
んで、『ギブソン』藤岡真まで読みきって、図書館へゴーしたい週末のことども。
[PR]

by kotodomo | 2005-09-17 07:12 | メモる | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kotodomo.exblog.jp/tb/3481590
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ◎◎「バースト・ゾーン -爆裂...      図書館に取りに行く本 追加の追... >>