「本のことども」by聖月

kotodomo.exblog.jp
ブログトップ
2005年 09月 18日

初山田詠美に大感動(^.^)

いやあずっと涙流しがら感動しながら読んでました◎◎『PAY DAY!!!』

山田詠美 次は何を読めばいいんでしょう。
今まで食わず嫌いでした。どなたか教えてくださいm(__)m


おおおおお!!!!!
f丸さんから回答いただきました。
ありがとうございます。以下冒頭分の抜粋。↓是非クリックして全文読んでください、皆様。
「聖月さんのお願いにお答えしちゃいます♪
久しぶりの作家でGO!です。このカテゴリーを書くと、なんか自分が偉くなったような気にもなってしまいます。まぁ、勘違いしない程度にやってみます。

二十年近く日本のトップ女流作家の地位を継続する山田詠美、もちろん著作は多いですし、皆様ご存知の通りあのスキャンダラスなデビューのあとの芥川賞ノミネート、そして直木賞受賞との経歴の通り、やはり作風はかなり幅が広いです。自分の読んだ本をメモするノートを見たら既読本が35冊もありました。

大まかに系統を分けるとするならば、デビュー当時の作風に多い「①純文学テイストの短編集」、けっこうHで少し爽やかな「②学園青春モノ」、そこから少し登場人物が大人になった「③かなりかっこいい大人のロマンスもの」といったところでしょうか。(以下続く)」


そうか・・・そうか・・・よし!!!
全部読みます。
f丸さん ありがとう。
私今までこの人金原ひとみ的な人だとばかり勘違い食わず嫌いでした。
よしもとばなな、村上龍、ついでに言えばミュージック&翻訳的で村上春樹的でしょうか。
読むぞ、読むぞ。
[PR]

by kotodomo | 2005-09-18 21:08 | メモる | Trackback(1) | Comments(4)
トラックバックURL : http://kotodomo.exblog.jp/tb/3488926
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from f丸の生態・デイリー at 2005-09-19 02:27
タイトル : 聖月先輩リクエスト!素晴らしき山田詠美の世界!
メイク・ミー・シック 山田 詠美 聖月さんのお願いにお答えしちゃいます♪ 久しぶりの作家でGO!です。このカテゴリーを書くと、なんか自分が偉くなったような気にもなってしまいます。まぁ、勘違いしない程度にやってみます。 二十年近く日本のトップ女流作家の地位を継続する山田詠美、もちろん著作は多いですし、皆様ご存知の通りあのスキャンダラスなデビューのあとの芥川賞ノミネート、そして直木賞受賞との経歴の通り、やはり作風はかなり幅が広いです。自分の読んだ本をメモするノートを見たら既読本が35冊もあ...... more
Commented by カイゾー at 2005-09-20 23:44 x
ちょっと他の詠美さんの作品とは毛色が違いますが
『僕は勉強ができない』
が好きです。
Commented by 聖月 at 2005-09-21 00:37 x
カイゾーさん ありがとうございます。
リスト見るとその作品も気になっています。
一時期話題になったのも覚えています。
今のとこ、エッセイ以外、ゆっくり全作品制覇の予定です(^.^)
Commented by sora_050 at 2005-09-21 00:50
私は「ジェシーの背骨」、それに続く「トラッシュ」が好きでした。
「放課後のキーノート」は主人公達と同世代の頃に読んで思い入れも
あります。「アニマルロジック」も好きです。
・・・っていうか全部好きかもー。
Commented by 聖月 at 2005-09-21 07:18 x
soraさん 全部好きですか(^.^)そういう意見いいです。
私も村上春樹に出会って以来の期待感・・・何からどれから読もう、どんな面白いのがあるんだろう、みたいな。
とりあえずは『姫君』が図書館に来ました(^.^)
今週末とりにいきま~す。
『トラッシュ』『アニマルロジック』も早目に読みたい。


<< 銀座で靴を買う      ◎◎「PAY DAY!!!【ペ... >>