2005年 09月 30日

週末は図書館へ&読書ダイエット初日


昨日から、読書ダイエット始めました。
何日続くか疑問ですので、とりあえず初日報告のみ。
酒飲みの私の鬼門は、酒は読書の妨げ&カロリー過多摂取の根源。
というわけで、晩酌せずに読書するという目標だとこれまで何度も守られなかったことから、
「仕事から帰ったら200ページ読書するというダイエット目標」に変更。
いや、一緒のことなのですが、目的が崇高になったかと(^^ゞ

お蔭様で、初日は(^^)v
晩飯は久々の納豆ご飯でした。

さて、週末は図書館へ。

『さくら』 西加奈子
『獣たちの庭園』 ジェフリー・ディーヴァー
『イデアの洞窟』 ホセ・カルロス・ソモサ
『奇術師』  クリストファー・プリースト
『荊の城』 上下 サラ・ウォーターズ
『9.11生死を分けた102分-崩壊する超高層ビル内部からの驚くべき証言-』  ジム・ドワイヤー

聖月様には珍しい、誰もが知っている事件のドキュメント本が実は楽しみ。
図書館抄訳は・・・
「最初の飛行機が激突してから2棟目のビルが倒壊するまでの102分間を、証言・通話記録などをもとに描いた感動のドキュメント。今明かされる混乱と助け合い、悲劇と幸運、そして生と死の分かれ道。」
『讀賣新聞』のこの書評が気になっての予約。
[PR]

by kotodomo | 2005-09-30 08:13 | メモる | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kotodomo.exblog.jp/tb/3549280
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< △「LOVE」 古川日出男 祥...      ◎◎「退廃姉妹」 島田雅彦 文... >>