「本のことども」by聖月

kotodomo.exblog.jp
ブログトップ
2005年 10月 10日

宣言!!!何の???

なんか巷では“~万ヒットありがとうございます”とか“ブログ開設1周年(^O^)/皆様のお蔭です”みたいな節目の宣言が流行っているようで、まあ評者のようにブログ以前、電脳世界が今よりまだ静かだった頃から“誰のためにこんなことしてんのやろ?”と自答しながら積み重ねてきた者には、カウンター機能がなかった期間が長すぎて、今更“~ヒット!!!”なんてねえと思っちゃうわけだし、「本のことども」開設~周年なんて、いちいち確か2001年だったよなあなんて考えてから何周年だあなんて自己の中で終息しちゃうんだけど、まあ何も言わないのは淋しいから、毎年6月ごろ~周年!!!って宣言はしてるわけで・・・なんて天邪鬼な考えを持ちながらも、よしここは一丁流行らしいからブログ移設1周年の日がきたら“ブログ移設1周年(^O^)/”な~んて宣言はしようと思っていた評者・・・忘れていました(^^ゞ10月4日が1周年記念だったみたい・・・という宣言。
一応、ブログってからは170冊のようです。全然皆様のお蔭じゃない。聖月様の精進の足跡ですら・・・
書評No576 ◎◎「姫君」 山田詠美
書評No575   ○「予知夢」 東野圭吾
書評No574   △「LOVE」 古川日出男
書評No573 ◎◎「退廃姉妹」 島田雅彦
書評No572   ◎「さよならバースディ」 荻原浩
書評No571   ×「探偵ガリレオ」 東野圭吾

書評No570 ◎◎「恋するたなだ君」 藤谷治
書評No569   ◎「蜘蛛の巣のなかへ」 トマス・H・クック
書評No568   ◎「逆襲の地平線」 逢坂剛
書評No567 ◎◎「PAY DAY!!!【ペイ・デイ!!!】」 山田詠美
書評No566   △「ギブソン」 藤岡真
書評No565 ◎◎「バースト・ゾーン -爆裂地区-」 吉村萬壱
書評No564   ○「四十日と四十夜のメルヘン」 青木淳悟
書評No563   ◎「震度0」 横山秀夫
書評No562   ○「死神の精度」 伊坂幸太郎
書評No561   ○「シーセッド・ヒーセッド」 柴田よしき

書評No560   △「ロマンティスト狂い咲き」 小川勝己
書評No559 ◎◎「厭世フレーバー」 三羽省吾
書評No558 ◎◎「灰色の北壁」 真保裕一
書評No557   ◎「命の終わりを決めるとき」
書評No556 ◎◎「犬はどこだ」 米澤穂信
書評No555 ◎◎「モーダルな事象」 奥泉光
書評No554   ◎「2005年のロケットボーイズ」 五十嵐貴久
書評No553 ◎◎「サウスバウンド」 奥田英朗
書評No552   ○「ルパンの消息」 横山秀夫
書評No551   ○「幸福な食卓」 瀬尾まいこ

書評No550   △「カーテンの陰の死」 ポール・アルテ
書評No549   ○「六〇〇〇度の愛」 鹿島田真希
書評No548   ◎「魂萌え!」 桐野夏生
書評No547   ◎「ドイツイエロー、もしくはある広場の記憶」 大崎善生
書評No546   ◎「難破船」 R・L・スティーヴンスン&L・オズボーン
書評No545   ○「古い骨」 アーロン・エルキンズ
書評No544   ○「ナターシャ」 デイヴィッド・ベズモーズギス
書評No543 ◎◎「国家の罠」 佐藤優
書評No542 ◎◎「シリウスの道」 藤原伊織
書評No541   ◎「ヒューマン」 ロバート・J・ソウヤー

書評No540   △「半島を出よ」上下 村上龍
書評No539 ◎◎「私という運命について」 白石一文
書評No538   ◎「万年東一」上下 宮崎学
書評No537   △「再生巨流」 楡周平
書評No536   ◎「浄土」 町田康
書評No535   ◎「砂楼に登りし者たち」 獅子宮敏彦
書評No534   ◎「千々にくだけて」 リービ英雄
書評No533   ○「黒笑小説」 東野圭吾
書評No532 ◎◎「バトル・ロワイアル」 高見広春
書評No531 ◎◎「彼女はたぶん魔法を使う」 樋口有介

書評No530   ○「さらば、愛しき鉤爪」 エリック・ガルシア
書評No529 ◎◎「大人の保健体育」 野口哲典
書評No528   ◎「慟哭」 貫井徳郎
書評No527   ▲「君たちに明日はない」 垣根涼介
書評No526   ◎「サラン 哀しみを越えて」 荒山徹 
書評No525   ▲「カジノを罠にかけろ」 ジェイムズ・スウェイン
書評No524 ◎◎「ベルカ、吠えないのか?」 古川日出男
書評No523   ◎「ボストン、沈黙の街」 ウィリアム・ランディ
書評No522   ○「名探偵症候群(シンドローム)」 船越百恵
書評No521   ○「破裂」 久坂部羊

書評No520 ◎◎「中国行きのスロウ・ボート RMX」 古川日出男
書評No519   ○「中国行きのスロウ・ボート」 村上春樹
書評No518   ▲「泣かない女はいない」 長嶋有
書評No517   ◎「間宮兄弟」 江國香織
書評No516   ○「硝子のハンマー」 貴志祐介
書評No515   ▲「蜂起」 森巣博
書評No514   △「さおだけ屋はなぜ潰れないのか?」 山田真哉
書評No513   ◎「天使たちの探偵」 原りょう
書評No512   ○「蛍・納屋を焼く・その他の短編」 村上春樹
書評No511   ○「雪の夜話」 浅倉卓弥

書評No510   ◎「イッツ・オンリー・トーク」 絲山秋子
書評No509 ◎◎「告白」 町田康
書評No508 ◎◎「死を招く料理店」 ベルンハルト・ヤウマン
書評No507   ▲「聖なる怪物」 ドナルド・E・ウェストレイク
書評No506   ◎「四畳半神話大系」 森見登美彦
書評No505 ◎◎「ホミニッド」 ロバート・J・ソウヤー
書評No504 ◎◎「我輩はカモである」 ドナルド・E・ウェストレイク
書評No503 ◎◎「笑酔亭梅寿謎解噺」 田中啓文
書評No502   ×「ナラタージュ」 島本理生
書評No501   ○「ユージニア」 恩田陸
[PR]

by kotodomo | 2005-10-10 06:39 | メモる | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kotodomo.exblog.jp/tb/3598972
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ◎◎「獣たちの庭園」 ジェフリ...      宣言!!!続き!!! >>