2005年 10月 10日

宣言!!!続き!!!

書評No500 ◎◎「逃亡くそたわけ」 絲山秋子
書評No499   ▲「御手洗潔の挨拶」 島田荘司
書評No498   ◎「シシリーは消えた」 アントニイ・バークリー
書評No497   ◎「ペンギンの憂鬱」 アンドレイ・クルコフ
書評No496 ◎◎「果てしなき渇き」 深町秋生
書評No495   △「雨恋」 松尾由美
書評No494 ◎◎「愚か者死すべし」 原りょう
書評No493   ◎「タイムトラベラーズ・ワイフ」 オードリー・ニッフェネガー
書評No492   ▲「サウスポー・キラー」 水原秀策
書評No491   ○「さらば長き眠り」 原りょう

書評No490   ▲「灰色の魂」 フィリップ・クローデル
書評No489   ◎「遺失物管理所」 ジークフリート・レンツ
書評No488   ◎「白の鳥と黒の鳥」 いしいしんじ
書評No487   ◎「イニシエーション・ラブ」 乾くるみ
書評No486 ◎◎「私が殺した少女」 原りょう
書評No485 ◎◎「神はサイコロを振らない」 大石英司
書評No484   ▲「グランド・フィナーレ」 阿部和重
書評No483   ◎「廃用身」 久坂部羊
書評No482 ◎◎「袋小路の男」 絲山秋子
書評No481   △「ニッポン泥棒」 大沢在昌

書評No480   ○「ジャスミン」 辻原登
書評No479   ○「いま、会いにゆきます」 市川拓司
書評No478   ○「TVJ」 五十嵐貴久
書評No477 ◎◎「となり町戦争」 三崎亜記
書評No476 ◎◎「さまよう刃」 東野圭吾
書評No475   ○「瑠璃の契り」 北森鴻
書評No474 ◎◎「アイム ソーリー、ママ」 桐野夏生
書評No473   ◎「参議怪死ス」 翔田寛
書評No472   ○「風の歌、星の口笛」 村崎友
書評No471 ◎◎「無情の世界」 阿部和重

書評No470 ◎◎「追憶のかけら」 貫井徳郎
書評No469   ◎「さよなら妖精」 米澤穂信
書評No468   ×「生首に聞いてみろ」 法月綸太郎
書評No467   ○「魔法探偵」 南條竹則
書評No466   ◎「ニッポニアニッポン」 阿部和重
書評No465   ◎「卵のふわふわ-八丁堀喰い物草紙・江戸前でもなし-」 宇江佐真理
書評No464 ◎◎「公爵夫人邸の午後のパーティー」 阿部和重
書評No463   ◎「ABC戦争」 阿部和重
書評No462   ◎「銀輪の覇者」 斎藤純
書評No461   ○「アメリカの夜」 阿部和重

書評No460   ▲「6ステイン」 福井晴敏
書評No459   ◎「死亡推定時刻」 朔立木
書評No458   ◎「死の笑話集」 レジナルド・ヒル
書評No457   ○「象と耳鳴り」 恩田陸
書評No456   ○「Fake」 五十嵐貴久
書評No455 ◎◎「いとしのヒナゴン」 重松清
書評No454   ○「明日の記憶」 荻原浩
書評No453   ▲「そこへ届くのは僕たちの声」 小路幸也
書評No452 ◎◎「墓石の伝説」 逢坂剛
書評No451   ○「漆黒の王子」 初野晴

書評No450   ○「エレキ源内殺しからくり」 米村圭伍
書評No449   ▲「夜のピクニック」 恩田陸
書評No448 ◎◎「みんな元気。」 舞城王太郎
書評No447   ×「真夜中の神話」 真保裕一
書評No446   ×「孤独な鳥がうたうとき」 トマス・H・クック 
書評No445   ▲「チーズはどこへ消えた?」 スペンサー・ジョンソン
書評No444 ◎◎「そのときは彼によろしく」 市川拓司
書評No443   ×「なぎさの媚薬」 重松清
書評No442   ○「gift」 古川日出男
書評No441 ◎◎「魔術師」 ジェフリー・ディーヴァー

書評No440   ◎「リピート」 乾くるみ
書評No439   ○「ロング・グッドバイ」 矢作俊彦
書評No438 ◎◎「海の仙人」 絲山秋子
書評No437   ×「どこかに神様がいると思っていた」 新野哲也
書評No436 ◎◎「別れの後の静かな午後」 大崎善生
書評No435 ◎◎「菊と刀」 ルース・ベネディクト
書評No434 ◎◎「その名にちなんで」 ジュンパ・ラヒリ
書評No433   ◎「図書館の神様」 瀬尾まいこ
書評No432   ○「悪刑事(わるでこ)」 森巣博
書評No431 ◎◎「MOMENT」 本多孝好

書評No430 ◎○「熱帯」 佐藤哲也
書評No429   ×「赤い霧」 ポール・アルテ
書評No428 ◎◎「ニューヨーク」 ベヴァリー・スワーリング
書評No427   ◎「百器徒然袋-風」 京極夏彦
書評No426 ◎◎「臨場」 横山秀夫
書評No425   ▲「プレイ」 山口雅也
書評No424   ◎「リング」 鈴木光司
書評No423 ◎◎「退屈姫君 海を渡る」 米村圭伍
書評No422   ○「名無しのヒル」 シェイマス・スミス
書評No421   ◎「七月七日」 古処誠二

書評No420   ◎「方舟は冬の国へ」 西澤保彦
書評No419   ○「介護入門」 モブ・ノリオ
書評No418 ◎◎「百器徒然袋-雨」 京極夏彦
書評No417 ◎◎「出口のない海」 横山秀夫
書評No416   ◎「神の子どもたちはみな踊る」 村上春樹
書評No415   ▲「夜は満ちる」 小池真理子
書評No414 ◎◎「雨にもまけず粗茶一服」 松村栄子
書評No413   △「だりや荘」 井上荒野
書評No412   ○「半身」 サラ・ウォーターズ
書評No411   ○「デッドエンドの思い出」 よしもとばなな

書評No410   △「犯人に告ぐ」 雫井脩介
書評No409 ◎◎「空中ブランコ」 奥田英朗
書評No408 ◎◎「ボディ・アンド・ソウル」 古川日出男
書評No407   ◎「好き好き大好き超愛してる。」 舞城王太郎
書評No406 ◎◎「おんみつ蜜姫」 米村圭伍
[PR]

by kotodomo | 2005-10-10 05:39 | メモる | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kotodomo.exblog.jp/tb/3598974
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 宣言!!!何の???      2時半に起きた(^.^)&これ... >>