「本のことども」by聖月

kotodomo.exblog.jp
ブログトップ
2005年 10月 18日

隣の町のお嬢さん♪ってか


切符を二枚、買っちまえばいい~♪ってか。

いや、実は今週末鹿児島に帰るのだが、娘たちの学校行事とか、
誕生日とか(次回は下の娘の誕生日に帰るが)、そんなの関係なしに、
なんかついでにみたいな感じなのである。

随分前に、仕事の相棒が10月20日を空けておくように、
キミと僕は一緒にあるところに行くといい、
何のことはない、吉田拓郎コンサートなのである。
切符を二枚買っちまったのである。

場所は、花瓶の水をこぼした母親の横で、娘が雑巾持って立っているような、
そんなところなので、ついでに鹿児島にも足をのばさんとアホみたいな。
そう、“拭こうか?”・・・福岡である。

ところが評者、今の拓郎を知らない。
井上陽水から音楽を聴き始めた評者。でも姉貴は拓郎。
だから、大昔の曲だけ知っている。
“丘に登って下界を見る~と~”“人間なんてらら~ら~ら~ら~ら~””さよなら~キャン~ディ~ズ”“絞ったばかりの夕陽の赤が~”“浴衣のきみ~は~”“誰かが~訊いた~お前は何のために生きてる~の~”“雪でした~”“ひとつめのりんごの~”
まあ、なんとかなるでしょ(^^ゞ

で、そのまま鹿児島、3泊4日。
旅のお供はなんだろう?『荊の城』サラ・ウォーターズとか『奇術師』プリーストとかかな。あと『彼岸先生』島田雅彦。
[PR]

by kotodomo | 2005-10-18 09:31 | メモる | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kotodomo.exblog.jp/tb/3640554
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Hermaione at 2005-10-19 09:48 x
拓郎のコンサート!いいじゃん。
私も陽水派だった!でも拓郎もいいよねえ。
楽しんでおいでなさい。
Commented by 聖月 at 2005-10-19 22:23 x
おお、同級生君!
明日はタクロってきます。よくわからないけども(^^ゞ
ライヴ73’買いたくなってきたぞなもし。


<< 誰のためにブログを書くのか      図書館に行かずに水族館に行った... >>