2005年 12月 26日

ユースケサンタとマリアサンタ


結局、二人の娘のところにはサンタが来たわけで、
信じているから来るわけで、
25日の朝は、二人ともニコニコしながらパパに入っていたものを見せてくれるわけで
でもサンタの正体は、ユースケ(評者の名前じゃ)サンタやマリアサンタ(嫁さん)なわけで、
話は前夜、イブに戻る・・・

二人の娘とも、夜の8時にもう寝ると言い出す。
早く寝たら、なんか朝が早く来そうな気がするからだとか。
そして、9時には二人とも寝静まる。
クリスマスイブ、子供が寝静まり・・・
そこで聖母マリアな嫁さんがこう言うのである。
“ちょっと留守番してて。私買い物に行ってくるから”

娘二人が寝るときに、サンタのプレゼントの話をしていたらしい。
今まで、散々インタビューしてきたので、嫁さんはプレゼントの中身は大丈夫と思っていたらしいが、
なんか新たな要望があったらしい。
そんなのも入っていたら嬉しいよねえ、みたいな会話。
普通の母親だったら、そんな話放っておくと思うが、嫁さんは無私の人物である。
聖母マリアがどんな人物なのかよくしらんが、マリアなサンタは夜の街に買い物に。


ところで、娘たちがサンタにこんな物欲しいと願っている話がすべて適うわけではない。
例えば“ゲームボーイの・・・”なんて話が出れば、こう答えておくのである。
“サンタはゲームが嫌いなんだよ”

ということで任天堂のDSも欲しかったけど、サンタはゲームが嫌いらしいので(多分、高いからだと思う)、
それは手に入れることができなかったらしいのだけど、
そこで不良なユースケサンタは
“人生は卵豆腐である”と名言を吐いたら娘たちになぜか受けたので、
“学問の道は、えびそばである”と言ったら“それは違うと思う”と否定され、
散々ふざけたあげく、パチンコに行ってキミたちのゲーム機のお金を稼いできてやると家を飛び出て、
本当に稼いでしまったので、二人の娘に1万5千円あげたユースケサンタ。
パチンコ屋まで車で迎えにきて“よかったね♪”と言ったのはマリアサンタ。
[PR]

by kotodomo | 2005-12-26 08:29 | メモる | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kotodomo.exblog.jp/tb/3952065
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by B.Rose(ぶろ) at 2005-12-26 09:56 x
ユースケサンタさん、TB有難う☆
ネーミングが絶妙ねぇ^^ 素敵なクリスマスだったようで何よりです。
マリアサンタが買いに行かれたものは何だったんでしょう?…すごく気になるーーー。
Commented by 聖月 at 2005-12-26 19:03 x
なんかねえ、一年前のクリスマスブーツを枕元に置いて、
“お菓子で一杯に・・・♪”そんなことみたい。
だからたいしたお金じゃなくて、夢を買いに行ったみたいよ。


<< ◎◎「砂漠」 伊坂幸太郎 実業...      クリスマスの朝に 鹿児島の書斎より >>