「本のことども」by聖月

kotodomo.exblog.jp
ブログトップ
2006年 01月 20日

全国書店員に告ぐ 本屋大賞に対する本音


昨日の記事にああいう風に書いたけど・・・
夜、寝ながら・・・ああ、ああいう作品だよ、あの作品が取るべし!と思ったのであった。

第一回の◎◎『博士の愛した数式』小川洋子は個人的に文句なし。
だって、自分でも、この小説、色んな人に薦めたいと思って、二冊くらい贈った本だったし。

で、昨年の第二回も予測は大当たりの▲『夜のピクニック』恩田陸の受賞だったんだけど・・・
これはいけなかった。一部の女性読者には受けそうな小説なんだけど・・・
個人的には、全然人に薦める気のない本だったし。
お蔭様で、第一回の盛り上がりも、第二回ではそこまで・・・

そういう意味で、誰にでも“これ、読んで、面白いよ”という観点から言えば、
予測1位の『ナラタージュ』島本理生より、『逃亡くそたわけ』絲山秋子なのだが・・・

でも、違う!あれだ!あれが取るべきだ!多くの人に読んでほしいあの本。
全国の書店員さん、二次投票はこれからだ!あれに入れなさい。
入れるべし、入れるべし、べし、べし、べし!!!

◎◎『告白』町田康

↑うまくつかまえて、クリックできたら一票ということで(^.^)

大問題は、今更町田康がノミネートされるかどうか(^^ゞ
[PR]

by kotodomo | 2006-01-20 07:40 | メモる | Trackback(3) | Comments(8)
トラックバックURL : http://kotodomo.exblog.jp/tb/4052563
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ネットで算数を楽しむブログ at 2006-01-20 23:32
タイトル : 博士の愛した数式 明日公開
 明日21日、いよいよ「博士の愛した数式」が公開される。その影響か、未完成にも関わらず解説編にたくさんのアクセスを頂いているようなので、時間を見つけて仕上げようと思う。しかし明日は渋谷幕張中学へ入試の応援。取りかかれるのは来週かな。  映画をご覧になられた方、ぜひご感想をお寄せ下さい。3〜4行程度で、過度なネタバレにはならないようお願いします。また、批判意見もOKです。  悪戯対策のため、コメントの書き込みは手動で行いますが、半日以内に反映します。頂いた感想はすべて掲載します。ただし、公序...... more
Tracked from Aliiyブログ at 2006-01-31 21:02
タイトル : 『博士の愛した数式』売上No.1に
博士の愛した数式 小川 洋子 今日のランチはイタリアンのブッフェでした。 女性ばかりの『Aliiy』編集部のお昼は、結構華やかで開拓しまくり中です。 こんにちは〜。今週末はプライベートで映画を見に行く予定のHIROMIです。 久しぶりに一般の劇場です。 近年は"邦画"人気で、日本の映画界は売上をどんどん伸ばしています。 昨年も邦画人気が高く、興行収入もランキング上位の邦画率があがりました。 現在も三谷幸喜監督の『THE有頂天ホテル』、自衛隊の...... more
Tracked from 時計仕掛けのオレ BY .. at 2006-02-01 16:30
タイトル : 博士の愛した数式
今日は久しぶりに映画館で映画をみた 「博士の愛した数式」 原作が本屋さんが売りたい本1位になってて気になっていた作品 80分経つと記憶が消えてしまう数学博士と家政婦の織り成す愛の物語 時間とは何なのか? 大切なものは何なのか? 改めて考えさせられる映画です 今を大切に生きたい、そんな気持ちにさせられました そしてこの映画を見たら数学好きになっちゃうと思います いい役者さんが揃いました 寺尾聡は存在感すごいです。苦悩や喜びといった感情がすごいよく伝わってくる演技です。素敵な役者さんです。 深津絵里...... more
Commented by おおき at 2006-01-20 16:03 x
『告白』ノミネートされてるみたいですよ~。
本命はやはり『ナラタージュ』でしょうけど、個人的には『ベルカ』辺りに来て欲しいです。
Commented by 聖月 at 2006-01-20 16:08 x
あ!本当ら!おおきさん もう発表されていますね。
なんで『逃亡くそたわけ』が入らないのでしょうか?
こうなると本命は『ナラタージュ』。
『サウスバウンド』が個人的には2番手なんですが、この人はもうやらなくていい気がします(^.^)
Commented by おおき at 2006-01-20 16:24 x
そうですね~絲山秋子がノミネートされてないなんて……。
前回4位だった『袋小路……』よりは、断然『逃亡くそたわけ』のほうがおもしろいのになあ。
奥田英朗もそうですけど、もうやらんでいいよ、という人がけっこういますよねぇ…。売れ線に集中するとちょっとつまらないんですけど。
Commented by 聖月 at 2006-01-20 16:36 x
おおきさん 早速記事をあげました。
なんて早業、聖月っち!
でも『サウスバウンド』も人に読ませたくてあらためて買ったくらいの本ではありますからねえ(^.^)

『ナラタージュ』がきたら、本の売行きそうはいかないでしょうねえ。最初買った波が、2波、3波と、『博士の愛した数式』みたいに広がる作品じゃないし。
やはり昨年の『夜のピクニック』から、女性化が感じられますねえ。って、勝手なこと言っちゃってます(^^ゞ
Commented by おおき at 2006-01-20 16:44 x
ぼくも記事あげたので、TBしておきました。
女性化……確かにそういう雰囲気、あるかもしれませんね~。『博士の……』はちょっと異質な作品だったとも言えるかもしれません。ふつうあんなじわじわ売れませんって。
Commented by 聖月 at 2006-01-20 16:50 x
TBお返し。
しかし『容疑者Xの献身』あたりがいったら、まったく無意味になるりますねえ、賞の意義が。
これがいったら、書店員の給与はあがりませんがな。
もっと、幅広く売りたい作品を選ばなきゃ。
Commented by ざれこ at 2006-01-20 17:06 x
私は「サウスバウンド」がとればいいや、と思ってたクチなんですけど、
「告白」「ベルカ」があがってきた今、やっぱりこの2冊に上位に入って
売れてほしいなあ、って気にもなってます。この3冊で上位独占でいい感じ。
あ、でも「ナラタージュ」もよかったしなあ。賞の趣旨にもあいそうな気もしますし。
でも私が薦めるのはそれじゃない、って私って男っぽいんかなあ。(笑)

あ、本屋大賞作品って売れるから映画化されてますよね、2作品とも。「サウスバウンド」が映画になったら楽しそうかもー
「告白」はどうかなあ、「ベルカ」は無理(笑)「ナラタージュ」はあまり見たくないかも。
Commented by 聖月 at 2006-01-20 17:31 x
おお、ざれこさんも仕事中なのに仕事が早いですね(笑)
万人向けに間違いなくのお薦め度は『告白』より『サウスバウンド』が上ですね。
でも、私、町田康、師匠ですから(笑)それに、昨年一番の押さえ本と宣言してますから。
映画・・・『サウスバウンド』が一番合いますね。『ナラタージュ』は昼メロ?
『ベルカ』はどうやったら作れるんだろう???


<< 雪の降る日に      本屋大賞フライング予測 >>