「本のことども」by聖月

kotodomo.exblog.jp
ブログトップ
2006年 01月 26日

読書と生活とそして未来を振り返るのことども


来週の今日は、もうここの荒川区には住んでいない。
2月1日より静岡県清水町で暮らす聖月っち。

鹿児島から単身赴任して1年と9ヶ月。
一週間に2回は洗濯しようと思っていたのが1回になってしまったり、
掃除機かける間隔も少しずつ長くなったり、
最初の頃のフレッシュなエネルギーは、多少慣れの波にもまれたものの・・・

ふたつのことはずっと続けてきたぞ。

まずは、洗い物を次回に残さないということ。
食べたらすぐ洗う。
酔っていても必ず洗う。次回飯食うとき、自分が気持ちのいいように。

もうひとつは、寝間着を必ずたたむこと。
結局、訪問者のいない暮らしだったけど、来訪に備えてじゃなくて、
帰ってきたときの未来の自分が少しでも気持ちのいいように。

このふたつは、これからの静岡での単身生活でも継続(^^)v

本は・・・
月々5千円の予算で買おうかと思っていたけど、
荒川図書館の利用を覚え、結局買ったのは最初の頃、
『パンク侍、斬られて候』他3冊くらい。

静岡では専ら400冊の積読本の消化予定・・・
なんだけど、新刊も少しは買うよ。
今、久々に購買意欲が沸いている本は『チーム・バチスタの栄光』海堂尊。
このミス大賞。今回の前評判は上々。東京で買って、静岡に持ち込み予定。

富士の裾野、柿田川の湧水の香りを吸い込み、聖月様の静かな生活が始まるのです。

って、全然振り返ってねえなあ(笑)
[PR]

by kotodomo | 2006-01-26 08:35 | メモる | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kotodomo.exblog.jp/tb/4077420
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Hermaione at 2006-01-26 09:57 x
洗い物と寝巻きを畳む事かあ。
偉いね、あなたは。 東京も、あなたがいなくなると淋しいわ。
Commented by 聖月 at 2006-01-26 10:35 x
ハーマイお兄さん こんちゃ
あとねえ、酔って洗い物をしたあと、シンクをたわしで磨いたり(^^)v

学生時代、散々な生活送っていたから、当時が反面教師(^^ゞ
自分は何も淋しくない。淋しいのは家族と離れていることだから。
あと三年くらいかな。


<< 3時56分の怪      読者大賞blogの2005年新... >>