2006年 01月 27日

3時56分の怪


朝方、玄関入ってすぐの台所で水を飲む。
夕べ少し飲みすぎ。

すると玄関のドアがカサッと音を立て、
振り向くと・・・
白いものがスルスルと伸びてくる。
ヒェ~!!!

よく見ると、毎日とっている新聞だったが、
予期していない現象に寿命が100日縮んだぞな!
恐怖新聞?

さきほど、新聞販売店に電話した。
“もう新聞は入れないでくれ!!!・・・引越しだから”
[PR]

by kotodomo | 2006-01-27 08:23 | メモる | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kotodomo.exblog.jp/tb/4081361
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 八方美人男 at 2006-01-27 08:33 x
恐怖新聞なら、窓ガラスブチ破って配達されるのがデフォルトかと(笑)。
Commented by 聖月 at 2006-01-27 08:36 x
そうそう、そいでもって雨戸も閉めると・・・
雨戸もブチ破って配達される、恐るべし、恐怖新聞配達人。


<< ◎「硝煙のトランザム」 ロブ・...      読書と生活とそして未来を振り返... >>