2006年 04月 06日

無意味に努力してみたのことども


エキサイトブログの新機能にタグというのがついた・・・
カテゴリーを種別に設定できる・・・

ほんじゃあと、評価記号別にフラグを立ててみた・・・
凄い時間がかかったぞ!なんせ640冊分もある!

あまり誇れる分類でもないような気がして、欄外右下に置きっぱなし・・・
だって・・・集計すると635冊しかないし・・・5冊程落としてしまったが放っとこう(^^ゞ
ふふふ、一日で5冊拾ったぞ(^O^)/これで、漏れなく640冊(^^)v

それに最近ずっとモバイラーの聖月様は、64kbの受信容量しかないので、
自分でカテゴリーを見たいな(^.^)なんて思っても、容量が追いつかず見れない。
だから、もしかしたら間違ったのもあるかも知れないが、見れないので知らない(笑)

まあ、何かの参考に・・・◎◎のやつなんか、本屋大賞にガックシきたかたはご参考に。

あ、そうそう。並びが、包括数順なので、高位評価順にならないのだなあ。
[PR]

by kotodomo | 2006-04-06 14:14 | メモる | Trackback(1) | Comments(6)
トラックバックURL : http://kotodomo.exblog.jp/tb/4343305
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 読んだモノの感想をぶっき.. at 2006-04-06 19:28
タイトル : 殿堂入り本、再読したい本
エキサイトブログにタグ機能という新機能が加わったので、お試しがてら使ってみました。この機能によって、カテゴリーとは別に、記事を分類するキーワードを設定できるようになりました。 インプレ数もそれなりに増えてきたので、試験的に新たな切り口を設けてみました。左サイドメニューの中ほどにあります。 ☆殿堂入り本 わたしにとって特別と感じられる本たちです。親愛と敬意を込めて、“殿堂入り”と称させていただきます。 ☆再読したい本 時間を置いて、ぜひ再読したい本たち。受けたインパクトの種類や強弱...... more
Commented by ざれこ at 2006-04-06 16:40 x
うわ、大変やったでしょう。お疲れ様です。参考になります。案外◎◎が多いんですね。って、案外ってなんだ。
本屋大賞がっかりでしたね。うちの読者大賞blogの方がましでしたよね(自画自賛)私もこれからも聖月さんを頼りに読みます。
Commented by 聖月 at 2006-04-06 17:36 x
ざれこさん はい、大変でした。
◎◎の数は自分でも意外でしたが、無闇に新作読むほうでもなく、自分に◎◎作品読ませたいという前もってのアンテナ立てていますので、まあそうなのかなあと。
まあ、割と簡単に◎◎つける、いいやつでもあるのですが。ああ、いい加減か(笑)
ブログを斬り捨て記事にしないために、たまに手をかけてみるのです(^.^)
Commented by notaro_hinemojira at 2006-04-06 19:33
記号で評価している方はこれができるからいいですね。わたしも絶対にやったと思いますが・・・聖月さんほどの書評数ともなると動作が重くなってしまうみたいですね。さすがというか。
かなりの作業量だったのではないですか?人差し指をご自愛ください(笑)
Commented by 聖月 at 2006-04-06 21:36 x
乃太郎さん こんばんび(^.^)

記号もね、色々拘っています・・・星並べると5個以上が普通なので2行の◎◎は素敵だなあとあか(笑)

あとですねえ、そんな人がいるかいないかわかりませんが、ヘビーユーザーに親切なように工夫しています。(あ!いたよ!タマさんが!)
っていうか、自分が本当のヘビーユーザーなので、自分が欲しいアクセスを。
でも、今回は初めてユーザーユースな分類に自分を使いました。
ああ、疲れた。自分では意味のない努力。
Commented by ヾ(=ΘΘ=)ノ at 2006-04-07 23:27 x
呼んだ?
私のお参りは、アンテナ頼みなの。だから、TBがひとつあっただけでもきちゃう⇒ヘビーユーザー、とまあこういう仕組み。この人気サイトは、TBや書き込みが結構多いってことですね♪ま、私はことども宣伝部長という役職がありますんで、一応がんばってます。

しかし、無駄な作業をよくがんばりましたこと(笑)たいして傾向がないってことがわかったんでは?
Commented by 聖月 at 2006-04-08 06:23 x
おお、タマさん おはござ。
ヘビーユーザーのタマさんにとって、最近はてなが「本のことども」を全然拾ってくれないのは、いかんのではないか?

無意味だったけど、はい、分析にはなりました。
最近のやつから入力していって、そしたら◎◎と◎がデッドヒート。中盤から昔のやつになると、○が台頭、一時はダントツ1位に躍り出て。
最終的な傾向もそうなのですが、本のチョイスが違った昔と今も傾向の違いがあるのに気付いたのことども。


<< ◎「終末のフール」 伊坂幸太郎...      本屋大賞 地に落ちる >>