「本のことども」by聖月

kotodomo.exblog.jp
ブログトップ
2006年 05月 02日

皐月に思うのことども

『永遠の仔』を読んでいるのだが、やはりボリュームがあるし、
パチンコはせなあかんし、夜は夜で晩酌もこれは重要ごとなので、
とにかく、まあ鹿児島にいる間には読み終わろうと決心しながら、
この文章を書いているのだが、実は何について書こうという考えもないまま、
書評の埋め合わせ記事的に書き出したけど、まああとは条件反射でダラダラ綴るんだど。

名刺を右にはっつけたことは書いたが、ちょっとクリックしてくれたまえ。
聖月様の基本事項紹介をこっそり充実させたのである。

まあ、それはそれでいいのだが、緑字に反転している単語があんでしょ、
あれが全部フォーラムになっているのが変で可笑しく愛らしい。

例えば、「よく出没する場所」に「三島駅新幹線ホーム」と何気なく書いたが、
書いた瞬間に「三島駅新幹線ホーム」というフォーラムが出来てしまい、
当然のごとく、そのフォーラム参加者は聖月様のみで、
その聖月様もできれば脱会したいと思っているわけで、
こんなテイタラクなフォーラムなんどにいたら出世も覚束ないわけである。

で、「血液型」の「A型」も当然フォーラムになっており、
こちらは現在のところ804名も参加者がいるほどの盛況なのだが、
聖月様以外は自分がA型のフォーラムに参加していることも気付いていないほどのこちらもテイタラクで、
まあそれはそれでいいのだが、A型の性格の特徴に「血液型について多くを語らない」ということを考えると、
このフォーラムにスレッドを立てるようなやつがいたら、そいつの血液型が疑われるという大参事になるやもしれん、すっとこどっこいなのである。


そいでもって、ここで語らいたくなった話があるわけで、
それはこの名刺の持つ機能のせいであって、
その機能というのがアクセス解析であって、ついでにページビュー数も表示してくれるという凄さがあるからである。

実は、エキサイトブログには元々管理用のカウンターは裏にある。
裏にあるのだが、これはユニークユーザーっていうのかな、とにかく同じ人がその日一度訪れたら、
もう二度目からはカウントしないわけで、
これは喩えるに、ディズニーランドで、途中退園してまた戻ってきたようなユーザーは再びカウントすることなく、
その日の実質の来園者がわかるということになんのかしら?

そいでもって正直に告白すると、「本のことども」のユニークユーザー数は、
平均290人くらいかな、最高でも直木賞発表時の480人くらいかな。

で、よく、他所のサイトでアクセス何万人達成とか宣言したりしてるけど、
大抵の場合、ページビュー数のカウンターでの達成で、
管理者が一日10回自分でアクセスすると、当然カウンターも上がってしまうわけで、
そんなのでそんな宣言するのは、ブログ以前からこの世界に住んでいるオラっちには、
なんだかなあと思うことなのである。
これは喩えるに、ディズニーシーで、途中退園してまた戻ってきたユーザーも、
入場者数に新たにカウントしてしまう・・・に留まらず、
管理のために管理者が一日なんども出入りしたことも含むわけで
例えば聖月様の場合、暇なときは一日何度も自分のサイトにアクセスする・・・のみならず、
更新する際には色んな頁もいじくったりするその行為でカウントがあがるわけで
要するに、毎日自分で100アクセスして100カウントアップできるようなカウンターで、
なにか宣言したりするのは、間違ってはいなくても、誤差が大きすぎてなんだかなあと思う今日この頃はパチンコが出ない。

などと、ダラダラまた書いてみたのはいいが、実は聖月様自身知りたいこともあったのが、
このページビュー数という数字なのである。
はたして、自分のとこにユニークユーザーが290人来てるのはわかったが、
あの人様についているようなページビュー数的カウントの見地観点から洞察したときに、
いったいいくらくらいになるのか?という疑問があったのである。
2倍?3倍?
勿論、検索エンジンなんかが動いているので、うち何割が一般ユーザーかはわからんけど。

それが、この新機能の名刺のおかげでわかったのである。
大体、ページビューカウンター的には800~1000くらいのようである。

まだまだダラダラ。
アクセス解析ということは、検索キーワードの解析も一覧で出るわけで、
やはり作家名、作品名での検索アクセスというのが一般的である。
であるのだが、毎日、手堅くカウントを稼いでいるキーワードがあるのである。
b0037682_7543278.jpg

それは・・・



本のことどもという単語なのである。

なぜ、このキーワードを使ってアクセスしてくるのかは、実は想像するしかない。
一度覗いたあの素敵な書評サイトはナンだっけ???
ウ~ム、あ、あ、あああ、本のことどもじゃなかったっけ。
そんな感じで来るのかな?
そんな感じで、毎日あんなに手堅く来るのか???わからん。

少なくとも「本のことども」というのは、検索に適した単語ではない。

その昔、ビジネスプロジェクトで「トリクロロエチレン」という薬品名にぶつかり、
聖月様がネットで検索かけると1万を越えてヒットしたのだが、
他部署の上司が4件しかヒットしなかったと言い、
それはおかしい、あんたの顔もおかしい、もし本当ならあんたのPCは腐っている、
と聖月様が言うと、その上司はじゃあ見てみろといい、自分のパソコンで
「トリクロロエチレンとは?」ってあなた!!!
人間に訊いているわけじゃないんだから“とは”とか“?”はいらんわけで、
・・・というくらいに「本のことども」という単語は検索に適した言葉ではない。

まあ、人様の気持ちはわからん。
でも、もしかすると・・・
検索の機能は知っていても、お気に入りに登録とか、ブックマークの機能を知らない、
初心者ユーザーさんが、毎日毎日、ああきょうも「本のことども」を見たい、
さて「本のことども」を見ようと、イチイチ検索かけてきたいるのかもしれないわけで、

しかし、何も考えず、穴埋め文章を書き出しただけなのに、やはりこんなに綴れる自分は偉いかもしらん。
[PR]

by kotodomo | 2006-05-02 07:56 | メモる | Trackback(4) | Comments(4)
トラックバックURL : http://kotodomo.exblog.jp/tb/4541116
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 占い・相談のご案内 at 2006-05-11 17:28
タイトル : 血液型占いBOX
あの人絶対まじめだからA型だ~とか、たまに飛び交う会話ですが実際悔しいですけど結構当たっているんですよね~。これが有名な血液型占いというものでして、紹介するサイトは相性診断カップル編と職場編とよくありがちなシチュエーションで占ってあります。是非のぞいてみて下さい。... more
Tracked from 読んだモノの感想をぶっき.. at 2006-05-14 20:45
タイトル : アクセス解析
聖月さんのこちらの記事「皐月に思うのことども」「聖月っち「本のことども」へのアクセスランキング発表(^O^)/」に触発されて(?)、アクセス解析ネタです。 5月は2件しか投稿していないにもかかわらず、おかげさまでアクセス数は上昇していまして、エキサイト備え付けのカウンターではユニークユーザー数平均250人くらい。聖月さんのところが平均290人くらいだそうなので(ただし5/2の記事なので、今は違うかも)、意外と健闘しています(笑)。なにしろ、「本のことども」は「にほんブログ村」の本ブログ人気ランキ...... more
Tracked from アフィリエイトって儲かるの? at 2006-05-17 06:54
タイトル : 1億稼ぐ!
高額な情報商材を買う必要はありません。... more
Tracked from 食生活セキララ日記 at 2006-06-06 15:17
タイトル : おてがるレジャー
本日のレジャーは博多駅。特急列車と新幹線観覧がお目当て。とりあえず腹ごなしにモスバーガーでランチ。 今モスにもキッズセットってあるんだね~。便利!でも写真が悪くてイマイチどんなハンバーガーかわからなかったので無難なやつを注文。私はチキンマスタード?バーガーセットを注文。 腹ごなし後、ホームにうちら親子とマニアらしき年齢不詳の男性一名で ... more
Commented by notaro_hinemojira at 2006-05-02 09:26
わたしは、よそのアクセス解析を使っているので(脱法行為ですが)、ネームカードはまだ設定していません。表示速度が遅くなるという噂もあるし・・・でもこちらは遅くないですね。

ページビュー数は、にぎやかしにはいいけど、アクセス数を計る上では、聖月さんがおっしゃるように誤差が大きいですね。管理者本人がどんどんカウンターを上げてしまう以外で思いあたるのが、一回に表示される記事数です。これが少なく設定されていると、改ページの回数が増えて、その都度カウンターがアップされます。

『永遠の仔』は気に入っている作品なんですが、ブログを始めるよりかなり前に読んだので、いずれ再読してから記事にするつもりでいましたが、分厚くてなかなか。書評、楽しみにしています。
Commented by 聖月 at 2006-05-04 08:02 x
乃太郎さん レスが遅くなりました。
パチンコと晩酌で中々時間がとれず(^^ゞ

ネームカード設定すると、名刺交換なんてできて、名刺交換した相手とやり取りもできるようです。

要は結局カウンターなんて、自分のための指標で、結局は充実したブログをいかに作っていくかだと。昔みたいに、相互リンクだとか、アンテナ登録だとか、人気サイトTBだとか、もうそんな時代じゃないような。

『永遠の仔』・・・中々進みません。パチンコと晩酌で。
Commented by ざれこ at 2006-05-11 21:46 x
うちも、「本を読む女」で検索かけてきてくださる方が案外多いです。もしかしたら林真理子の同名小説の感想を読みたくて間違ってきてる可能性もあるのですが。感想は載せてますから騙してはないんですが、ちょい申し訳ないです。
なんか最近、毎日700カウンタを越えることが多くて、びびっちゃってます。常連さんは10数人のはずなので、皆さんが毎日70回くらいクリックしてくださってたらそれでいいのですが・・。
永遠の仔はラストを電車で読んでしまい号泣に耐えた記憶があります。大好きな本です。私も感想お待ちしてます。
Commented by 聖月 at 2006-05-11 23:13 x
ざれこさん こんばんは(^.^)
「本を読む女」私の場合、昔観たフランス映画の題名をいつも連想していましたよ。
確か、これって翻訳文庫も出ていたような。

本当に、今まで、自分とこのビューカウンター数って知らなかったのですが、そうですね、最近も800~1000をちょっと超えるくらい。
嬉しいものです。っていうか、ひとつの励みにはなりますね。

『永遠の仔』・・・実は・・・苦戦しておまっ!


<< 使い捨てではないのだす      気になるのだなあ、しぶしぶしぶしぶ >>