2006年 05月 09日

涙が出たのだよ

クリックしてね↓




小学3年生の下の娘が
“赤い手紙は飛行機の中で開けてね♪”

で、開けてみると、おもちゃの小さな100万円札と
本物の500円玉だったのである。

彼女にとっての500円の持つ価値観と意味を考えると・・・
なんか、涙が出たのだよ。

GW中に全部で小遣い5千円くらい、パチンコ勝利記念に渡したけど、
通常彼女は100円までしか遣うことはない。

それを500円もパパにくれたわけで、きっと飛行機着いたらお昼だね、
何かおいしいものを食べてね♪という意味であって、
よく義母が、おばあちゃんは一緒に動物園いけないけど、これで何か食べなさいなんて
2千円くれるような、そんな風景の娘の行動なのかと。

はい、パパは品川で吉野家の牛焼肉丼、これだと420円になるのでお釣がきてしまうので、
奮発して大頼んで、540円払いましたよ。おいしかったよ。
パパは、自分のお金、40円しか出さずに、おいしいものが食べれましたよ。

しかし・・・多分、500円玉の持つ意味はこれであっていると思うのだが、
偽のおもちゃ100万円札の持つ意味が未だにわからない駿河の朝は、もう洗濯は終了した。
[PR]

by kotodomo | 2006-05-09 08:01 | メモる | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://kotodomo.exblog.jp/tb/4610670
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ぶひっ at 2006-05-09 10:55 x
↓クリックしちまったがねーーー#

いや、いいお話でした。ホント小さい子にとっての500円は、何と大きいことでしょうね。せいいっぱいの、気持ちだね。偽札はね、きっと「本当はこのくらいあげたいけど…今はないから、これで勘弁してね」という、パパを思う気持ちの表現じゃないかと思いますよ^^。
Commented at 2006-05-09 11:40 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 聖月 at 2006-05-09 20:54 x
おお!junko女史!
って、あんたこのブログに書くときには、もうHNはjunko女史になさい!きっぱり。

さて、嫁さんとのメールのやり取りで、パパの行動は正解だったようで、娘はニコニコだったようで、多分、嫁さんにも言わなかった100万円札のことは、1~2ヵ月後に本人に話しても、憶えてないだろうなあ。


<< 聖月っち「本のことども」へのア...      あれから二年経ちました >>