2004年 10月 12日

面白いじゃないか!

期待していなかった『出口のない海』横山秀夫は、まだ読み始めて50ページなのですが・・・
面白いじゃないか!人間味もあって、青春もあって。

これ読了したら、多分『百器徒然袋-雨』京極夏彦。図書館からそろそろ『百器徒然袋-風』が届きそうなので、その前の予習です(^.^)
[PR]

by kotodomo | 2004-10-12 07:42 | メモる | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://kotodomo.exblog.jp/tb/519772
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by みっちー at 2004-10-13 09:36 x
スレイプニールにて書き込みてすと
Commented by 聖月 at 2004-10-13 13:02 x
おお、沖縄の大先生道田泰司様(本名)こんにちは

元々からの掲示板で、すみたこさんと大先生が話しておられるスレイプニールって、全然わからない(^^ゞ

じゃあ、大先生は当サイトの「困ったチャン悩み相談」担当ということで(笑)
Commented by すみたこ at 2004-10-13 20:52 x
 左側のコメント一覧をクリックすると書き込むことができるのですが、ブログ本文の下側についてるコメント欄をクリックしても書き込み欄が開かないんですよ。わしのスレイプニール。

 ということで、スレイプニールというのはインターネットエクスプローラーと同じような働きをするブラウザーです。sleipnirで検索してみてください。聖月さん。

 何が便利かっていうとですねえ、マウスにいろんな機能を割り当てることができたりするんですよ。あと、イメージ的にはエクセルのシートを切り替えていくみたいに画面を切り替えていけるんですよ。

ということで、わしも「出口のない海」読み終わりました。泣きませんでしたけどね。
Commented by すみたこ at 2004-10-13 20:53 x
すみません、スレイプニールの野郎が調子悪くて同じの二回も書き込んでしまいました。後でよく叱っておきますから。
Commented by 聖月 at 2004-10-14 07:49 x
すみたこさん 二度も同じ投稿ありがとうございます(笑)
一応、削っておきました(^.^)

ブログもよくしらなかったですけど、ネットの世界、色んなものがあるのですね。ちょっと勉強してみよう。

『出口のない海』ちょっと『僕たちの戦争』と重なるような(雰囲気は全然違いますが)題材でしたね。同じ8月出版だから、時期的なものもあるのかな。終戦の月という。


<< 6300円の本 『ニューヨーク...      ◎「神の子どもたちはみな踊る」... >>