「本のことども」by聖月

kotodomo.exblog.jp
ブログトップ
2006年 09月 03日

ロス・トーマス


結局、読書に悩んだあげく、ロストマ『女刑事の死』を手にとる。

この作家を読むのは、『神が忘れた町』以来の2作目。
やはり上手い。うん、この本でいい。

その後、図書館へ。
『ホワイト・ジャズ』エルロイと『レキシントンの幽霊』春樹を借りる。

あと、ロストマは『黄昏にマックの店で』『八番目の小人』『モルディダマン』『五百万ドルの迷宮』が中古本積読。
これにウェストレイク、ラヴゼイ、S・ハンターあたりを混ぜて、息抜きでハイアセンなんかも混ぜて、気が向いたらフィリップ・マーゴリンやスティーブ・マルティニの法廷物も混ぜて読み進め、翻訳物を読み進め、「本のことども」で国内物の情報をあてにしていたユーザーが離れ、と思いきや、翻訳物を読みたくなってしまうという壮大な計画を遂行しよう。

ちなみに大予言だが、今年のこのミス海外物第一位は『あなたに不利な証拠として』である。
これはamazonに今日発注したのことども。
[PR]

by kotodomo | 2006-09-03 18:25 | メモる | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kotodomo.exblog.jp/tb/5612281
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< MIXIでの新記録      読書の壁 >>