「本のことども」by聖月

kotodomo.exblog.jp
ブログトップ
2006年 12月 09日

このミステリーじゃないのがすごい!発表(^O^)/


なんだか、世の中、このミスの国内1位があれ?という話題で騒がしいようである。

しからば、この聖月様が、それに対抗して、真の面白本好きの方のために、オリジナルなランキングを発表しよう・・・と思ったが、いかんせん、今年は読んでいない。読めていない。

それでも読めていない中から、2冊“このミステリーじゃないのがすごい”を発表いたそう。

ジャジャーン!
まずは、決してこのミスに選ばれることのない(宝島社出版の本は除外されているため。このミスが宝島社からだから、エコヒイキのないよう)あの本、
◎◎「チーム・バチスタの栄光」 海堂尊
を今年の一冊に。
評者の手許には、すでに同じ作者の新作が2冊あって、なんだか楽しみな作家なのである。

そしてもう一冊は・・・




◎◎「遮断」 古処誠二

何も言うまい。
できれば直木賞をとって、全国にブレイクしてほしかった作品。
って、何か言うてもうたが、今年のお薦め本なり。
読むべし!
[PR]

by kotodomo | 2006-12-09 11:41 | メモる | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kotodomo.exblog.jp/tb/6165386
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 6300円でメガネを買ったこと...      ほんぶろのことども >>