2007年 01月 11日

娘のCMを見るのことども


今般、鹿児島に帰省した際に、嫁さんが録画しといてくれた下の娘出演のCMを観た。

結構、色んなチャンネル、色んな時間帯に流れているようなのだが、いつ流れるかは読めず、
やっと録画できたものである。

「フルカワカーランド」という中古車屋のCM。
修理出張サービスもやるよ、というコンセプトのCMで、

「故障車の中でつまらなそうに不安そうにしている娘のアップ」
    ↓
「修理工来る」
    ↓
「おじさんありがとう♪」母娘、ニコニコ手を振るシーン

そんな15秒CM。

観るまでは、ダビングして駿府に持ち帰って、自慢しようと思っていたが・・・やめた。

なぜかというと、親馬鹿なりの主観からして、たいして可愛くないのである。いつもの娘なのである。
今日は髪型も格好も可愛いじゃん=レベル5のときと比べて、
なんかいつもの感じ=レベル3なのである。

で、なんでCMなんかに出れるのかといえば、サンミュージックアカデミースクールなるところで、
生き様のお稽古なんかしているからである。

鹿児島滞在最後の日曜も午後1時から6時まで通し稽古。
出番なし。ずっと見学。
その日の進行状態で、自分たちの稽古があったりなかったり。

家に帰ってきて、ずっとテレビゲーム。黙ってテレビゲーム。
ときどき、目をぬぐいながら・・・
ちょっと、つらい一日だったようである。
[PR]

by kotodomo | 2007-01-11 09:09 | メモる | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kotodomo.exblog.jp/tb/6321051
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ヾ(=ΘΘ=)ノ at 2007-01-11 11:09 x
綿矢りさちゃんの『夢を与える』を読みたまい。こんな少女が出てくるんである。
Commented by 聖月 at 2007-01-11 11:23 x
タマさん、まだ発売されてねえでやんか。

でも、買うし。りさ姫だもの。


<< 〇「ナイチンゲールの沈黙」 海...      このミスも直木賞も関係のない図書館 >>