「本のことども」by聖月

kotodomo.exblog.jp
ブログトップ
2007年 01月 19日

直木賞の受賞作なしはいかん!のことどもと考えた札幌の夜は美味かった

b0037682_1834790.gif大いなる二日酔いの日、夜に品川へ移動。
翌日(昨日)朝、8時に羽田からのフライトに備えて。

で、品川で大いに飲む。
仕事の相棒=いわゆる聖月様の社長と。
っていうか、大いなる二日酔いの日、社長は駿府入りしていたので、
聖月様のテイタラク、もしくは狼藉を知った上での飲食である。

ああ、品川も美味かった。
鰊(ニシン)の刺身なるものを初めて喰った。美味だったなあ。
生ビール3杯と焼酎お湯割り5杯飲んだら復活したあ!

で、翌日、仕事の相棒の家で5時半に起床。
フライトの行く先は・・・札幌、サッポロ。

着いてすぐ、ラーメン横丁で白樺がなんたらいうラーメン屋で味噌ラーメンを喰らう。美味かった。
その後、とあるところで商談。
夕刻、接待なるものを受ける。
毛蟹、ぼたん海老を中心に据えたお造り、タチとかいう呼び名の鱈子の白子の柳川(←こんなにプリン体摂ったら病気になるみたいな白子の大盛り)、久々の鯨ベーコン(向こうの社員が、鯨って食べていいんですかと接待なのに自分で驚いていたので、静岡ではイルカベーコン食いますが、と返しておいて、しばらく話題は捕鯨問題、種の保存と国際的&ダーウィン的な話題に)・・・まあ、とにかく美味かった。大いに飲んだし。

で、今日のお昼はいくら小鉢丼とうに小鉢丼のセット=2700円。これも美味かった。

ちなみに、自分が遣ったお金はコンビニで買ったお茶150円のみだった、ははは。人生は素敵だ。

そして、今は職場へ戻ったとこ。お土産はキャラメル5種。総額525円なり。人生は素晴らしい。


あ!直木賞の話なしに、ブログ更新するとこだった!
はてさて、この半期を考えたときに、多くの人に読んでほしい大衆文学が存在しなかったとは思えん。
世の中、面白い本はたくさん出ているわけで、受賞作なし=お薦め本なし、の構図はいけんがな。
候補5作を選考したときに、確かに相応しい作品がなかったとしたら・・・
候補作5作の選出に問題ありである。出版社、担当者様たちよ。
もっと厳選して候補作を選出する義務を課し、選考委員は必ず受賞作を選出する義務を負うべし。
もし、甲乙つけがたく、もしくは陳腐な作品ばかりだったときには・・・受賞作なしではなく、5作同時受賞にしなさい。

まあ、酔っ払いのたわ言だがのお。
[PR]

by kotodomo | 2007-01-19 18:10 | メモる | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kotodomo.exblog.jp/tb/6359502
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by シリウス at 2007-01-20 01:58 x
こんばんは。
ジンギスカン・キャラメル…
これ食べられましたか?
ジンギスカンも苦手ですけど,これもダメでした…
すみません。ちょっと言いたくなってしまって^^;
Commented by 聖月 at 2007-01-20 09:07 x
シリウスさん おはようございます(^_^)

昨日、試しに食べてみました・・・まずかった。途中で出して、他のキャラメルでお口直ししました。

豚ロースをフライパンして、残って固まったラードを素に作ったようなお味は・・・体壊しそうでした(^^ゞ


<< ◎◎「どれくらいの愛情」 白石...      聖なる酔っ払いの伝説 >>