「本のことども」by聖月

kotodomo.exblog.jp
ブログトップ
2007年 02月 27日

娘たちの初カラオケのことども

先週末、鹿児島にて・・・

土曜日、ゆっくりと本でも読もうかなと思っていたのだが、
嫁さんが“カラオケに行かない?”と言う。

ランチ@800円を大人二名頼めば、子供はタダで3時間歌い放題だからお得なのだと。
おまけに、ソフトドリンクはフリー。
娘たちにとっては、初体験にもなるとのこと。

しかし・・・娘たちは全然歌謡番組を見ない。
果たして3時間も間が持つものやら・・・

しかして、そして、どうやら、結局カラオケ店へ・・・

ランチのカツカレーが美味かったあ!!!

最近喰ったカツカレーの中では絶品。なんでカラオケ店の料理がこんなに美味いのだろう?

話は色んなところに飛ぶが、評者の初カラオケは高校二年のとき。
通っていたわけではない他の高校のそばの喫茶店。
そこにカラオケなるものがあって、マスターに無理言われて、無理と歌ったなあ。
恥ずかしかったなあ。
そのマスターにホストになれと言われたなあ。なんだったのかなあ。

で、娘たちの初カラオケ。
まずは、個室に大喜び。そしてミラーボールに大感激。
あのカラオケの液晶画面つきの入力転送装置にもすぐなれて・・・
そしたら、次々に歌う謡う詠う唄う謳う。
アニメの主題曲を中心に続々リクエスト。
全然恥ずかしがらない。拍手もしない。延々と唄い続ける。
2時間経ったところで“それじゃあ、パパも一曲歌うべかいな”と曲入れたら・・・
“今のうちにトイレに行ってくる♪”と二人とも不在に・・・なんじゃあ。

要するに彼女たちにとってはゲームセンターのゲームと一緒なのである。
上手いとか下手とかじゃなく、自分の順番が続く限りやる。
自分の順番じゃないときは興味ないのである。

b0037682_15275652.jpg言い換えれば、ゲーム太鼓の達人を二人でやり続け、
じゃあパパもやろうかなんて言ったら、じゃあ休憩みたいな。

しかし、名探偵コナン関係の曲は、いい曲が多いなあ。

まあ、パパのストリッパーが一番だったけどさ。
[PR]

by kotodomo | 2007-02-27 15:28 | メモる | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kotodomo.exblog.jp/tb/6537380
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ヾ(=ΘΘ=)ノ at 2007-02-27 20:11 x
うちも先月、カラオケ屋初体験したばかりよ。ホントの初体験は、上の娘が3歳頃、旅先のホテルにあったカラオケルームなんだけどね。
で、童謡とアニメ主題歌中心、あとはラブ&ベリーの歌だったかな。意外に健全な遊びだったなあ、というのがオトナの感想です。たまーに18歳未満には見せたくないようなシーンもあったんだけどさ;;
Commented by 聖月 at 2007-02-28 08:57 x
タマさん おはようさん。
うちも、嫁さんが言うには上の娘が歩き始めた頃が最初だったんだって。
両家の母親と、嫁さんと自分とで行ったのは憶えているんだけど、娘がいたのは記憶になかったの。嫁さんがハラボテの頃だと思っていたんだけど。
見せたくないようなシーンはなかったよ。コナンのアニメが人気があったなあ(^_^)


<< ◎「通天閣」 西加奈子 筑摩書...      ◎◎「贄の夜会」 香納諒一 文... >>